近場で海外旅行したいなら♪おしゃれで治安の良いフィリピン「ケソン・シティ」

日本からそう遠くない海外のビーチリゾートといえば、東南アジアでしょう。なかでも、フィリピンは物価が安いうえ、セブ島、ボラカイ島、パラワン島など楽園のような雰囲気が人気を集めています。でも、心配なのはやっぱり治安ですよね。そこでおすすめしたいのが、「ケソン・シティ」。 マニラの近郊にある観光エリアで、おしゃれなレストランやホテルもそろっています!

マニラに隣接した治安良好な観光都市

ケソン・シティの高層ビル

ケソン・シティは、首都マニラの北東に位置する観光都市。メトロマニラ(マニラを中核としたフィリピンの中心地)のなかでも、フィリピン大学、アジア・トリニティ大学、セント・ポール大学などが集まる学術都市としても知られています。 ケソン・シティは今も都市開発が進んでいて、高層ビル群も次々に建てられているエリアです。 ケソン・シティで特におすすめの観光スポットを2つ紹介していきましょう。

ケソン・シティでの観光はここから!ケソンメモリアルサークル

ケソンメモリアルサークル

ケソン・シティは都会的な景観と豊かな自然が調和した街。ケソンという名前は、第2代フィリピン大統領のマニュエル・ケソンに由来しています。そのケソン元大統領を記念して1978年に建造されたのが、ケソンメモリアルサークル。ケソン・シティの中心街となるディリマン地区にある国立公園で、中心には元大統領夫妻のお墓やミュージアムなどがあります。また、園内にあるトイレは有料なのでご注意を。その代わり整備が整っていて清潔なので安心して利用できます。

■ケソンメモリアルサークル
住所
R-7, Diliman, Quezon City, Metro Manila, Philippines

おしゃれなレストランやホテルが集まるクバオ地区

ケソン・シティの中でもとりわけ近代的な建物が建ち並ぶクバオ地区は、鉄道網の発達によって都市計画が推進されてきたエリア。ラグジュアリーなホテルやおしゃれなレストランに加え、シネコンやイベント会場のアラネタコロシアムといった観光用の施設が充実しています。夜にはイルミネーションが灯されて、幻想的な夜景が見られます!一日中楽しく過ごせるのもクバオ地区の大きな魅力です。

クバオ地区のショッピングモール

クバオ地区の中心は、商業施設が多く集まるアラネタセンター。フィリピンで最も 有名なショッピングモールのSMシューマートをはじめ、ファーマーズマーケット、アリ・マーケット、ゲートウェイモール、デパート、大型スーパーなど、1日ではとても回り切れない買い物スポットが徒歩圏内に数多くあります。ショッピングモールは吹き抜けのアーケード構造で、都会的な雰囲気。お土産にぴったりな雑貨類はもちろん、食料品からファッションアイテムまで何でもそろいます!

■クバオ地区
住所
Cubao, Quezon City, Metro Manila

女性にとって嬉しい環境や施設が整っているケソン・シティなら、ショッピングを楽しんだり、おしゃれなホテルに泊まったりと、快適、安全に滞在できます。ぜひケソン・シティを旅の行き先の候補に加えてみてください!

■ケソン・シティ
住所
Quezon City, Metro Manila, Philippines

※情報は記事公開日時点のものになります。