• 16/05/31
  • ビューティー
  • 1,536views

トリドリ編集部

旅行中に便利!コテやヘアアイロンを使わずに綺麗なウェーブヘア&ストレートヘアを作るテクをご紹介します♪

旅行中の髪のセット、あなたはどうしていますか?
訪れる地の気候によって髪がまとまらなかったり、荷物になるコテやヘアアイロンを持っていくかどうかで迷ったり…と悩みは尽きませんよね。
今回はそんな時に便利な、身近なアイテムだけで簡単にウェーブヘア&ストレートヘアが作れる方法をご紹介します!
イメージ

コテを使わなくてもウェーブヘアを作れると人気なのが「ソックスカール」という方法。

なんとソックスだけでしっかりしたウェーブヘアからゆるふわヘアまで自由自在に作れてしまうんです。

まず、不要になったソックスのつま先部分をはさみでカットし、筒状になったものを外側にくるくると巻いていきます。

そうしてドーナツ状になったソックスを使用するのですが、代わりにシュシュなどを使ってもOK。

 

準備ができたら、下の順番通りに髪を巻いていきましょう!

 

①ポニーテールを作る(なるべく上の位置に作ると寝ている間に邪魔になりません)

②しっかりクセをつけたい場合は毛先を霧吹きなどで濡らす(ゆるいウェーブにしたい場合は濡らさなくてOK!)

③ドーナツ状のソックスを毛先に通し、くるくると根元まで髪を巻き込んでおだんごを作る

④そのまま一晩眠り、朝起きてソックスを外すと綺麗なウェーブヘアに!

 

手順が分かりづらい方は動画を参考にしてみて下さいね♪

ソックスカールは熱を使わないので髪も痛みにくく、使用するのもいらなくなったソックスだけ。 「旅行先でコテを使ってセットするのは大変…」「荷物が重くなるのはイヤ!」とお悩みの方にとってもおすすめの方法ですよ♪

イメージ

また、ストレートヘアにしたいという方はドライヤーで髪をまっすぐに乾かす方法を試してみてはいかがでしょうか。

実は、正しい乾かし方によって多少の髪のうねりは矯正でき、ドライヤーひとつでストレートヘアを叶えることができるんです!

以下に乾かし方の手順をご紹介します。

①タオルドライをし、髪の水分をしっかり吸い取る

②まずは根元から乾かし、後ろから前へと髪を引っ張るようにしながら風をあてる(ドライヤーは髪から10cm以上離して使うようにしましょう。45度の角度で風をあてるとより効果的です)

③最後に冷風をあてる

髪は乾いた時点で形が固定されるので、冷風をあてて真っ直ぐの状態をキープさせます。  毛先を内巻きにしたい場合は手で形を作りながら冷やしましょう。

この方法でまとまりのあるストレートヘアを作ることができます♪

ヘアアイロンいらずで時短&荷物を軽くできるのが嬉しいですね。

イメージ

Photo credit: raruschel via VisualHunt.com / CC BY

ウェーブヘアとストレートヘアの作り方についてご紹介しましたが、それでも時間がなくてセットできない!という時には簡単なヘアアレンジを覚えておくと便利です。

特におすすめなのは編み込みヘア!旅先で汗をかいたり動いたりしても崩れにくく、見た目もお洒落にきまります。

そのままおだんごにしたり、前髪だけ編みこんだりと、その日の気分で変えても楽しそうです♪

 

旅先ではたくさん写真を撮るため、常に髪型には気を配っていたいですよね。素敵な思い出を残せるよう、ぜひ今回ご紹介した方法を試してみて下さい!