• 16/06/06
  • ビューティー
  • 234views

トリドリ編集部

梅雨の時期もお洒落ヘアで出かけたい!湿気に負けないお手軽ヘアアレンジをご紹介♪

女性と髪の毛

Photo credit: iulia.pironea via Visualhunt / CC BY-SA

毎年梅雨の時期にはヘアスタイルがきまらず憂鬱な気分になっていませんか?
髪が広がってまとまらなかったり、湿気でペタンとなってしまったり…と悩みは尽きることがありません。
そんな時はいつもの髪型に少しアレンジを加えてみましょう!忙しい朝でも簡単に気に入らない部分をカバーすることができ、印象もアップしますよ♪


①ハーフアップ
こちらはサイドの髪を後ろでまとめるだけのお手軽ヘアアレンジ。
広がりやベタつきが目立つ顔まわりの髪の毛をお洒落に隠すことができます。
女性らしく上品に仕上がるので大人女子にぴったりですよ♪

≪ハーフアップの作り方≫
(1)両サイドの髪をとり、後ろに回す
(2)ゴムを使って後頭部の中央で結ぶ
(3)結び目から髪をつまんで引き出し、トップをふんわりさせる
(4)スカーフやバレッタなどのアクセサリーをつけて完成!

②シニヨン
髪全体にうねりが出てきてしまうという方にはシニヨンがおすすめ。
後ろで束ねた髪をくるくると巻き込んでお団子にする方法です。
フォーマルな印象に仕上がるため、ビジネスシーンなどにも活躍する髪型ですよ。

≪シニヨンの作り方≫
(1)髪の毛を後ろで一つ結びにする
(2)毛束をねじり、根元から毛先までしっかりとしたツイストを作る
(3)髪の結び目を中心にくるくると巻きつける
(4)ヘアピンでとめて完成!

hair💇ソッコー変えたけど。 #ポンパドール #おでこ狭いの悩み #hair

eriさん(@___eri.27)が投稿した写真 –

③ポンパドール
なかなかきまらない前髪に苦戦している方は、思い切っておでこを出すポンパドールに挑戦してみて下さい!
顔を明るく見せてくれるだけでなく、トップに目線を集められるため小顔効果も期待できます♪
髪が短くてヘアアレンジができないという方でも、前髪だけのセットなら簡単に行うことができますね。

≪ポンパドールの作り方≫
(1)前髪を目尻くらいまでの幅でとり、簡単にまとめる
(2)毛先から根元に向かってコームで梳き、毛を逆立てる
(3)ボリュームが出てきたら後頭部に倒し、毛先をピンやヘアアクセサリーなどでとめる
(4)さらにふんわりさせたい場合は、とめた部分を前にぐっと押し出せばOK!

湿気のせいでイライラしがちな雨の日のヘアスタイルですが、こんな可愛いアレンジ方法を知っておけばセットも楽しくなりそうですね♪
少しのアレンジでも顔まわりが華やかになるので、いつもよりちょっとだけお洒落をしたいという日にもおすすめですよ!