あなたの恋が叶うかも!イタリア・ヴェローナにある、恋する乙女の聖地とは?!

シェイクスピアの『ロミオとジュリエット』で舞台になったイタリアのヴェローナ。2千年以上の歴史を持つヴェローナは今日では、ベネトの第2の中心地とも言われています。また経済もとても活気付いており、観光地としても人気がある場所です。そして、そのヴェローナにある「ジュリエットの家」が、今パワースポットとしてとても人気なんです。恋に悩む女子たちを惹きつける、その魅力をご紹介します!

イタリア・ヴェローナに、「ジュリエットの家」が実在する?!

ジュリエットのバルコニー

シェイクスピアの描いた悲劇、『ロミオとジュリエット』の舞台がイタリアのヴェローナという小さな町にあります。さらに、主人公ジュリエットにはカプレティー家の娘というモデルがいたんです。ヴェローナにはその娘が実際に住んでいた「ジュリエットの家」が現存し、世界中から悩める恋する乙女たちが集まる恋愛成就のパワースポットとなっています。劇中でロミオとジュリエットが逢瀬を交わすことで有名なバルコニーもあり、家の中にも入ることができるようになっているんですよ!これは恋をしている女性ならすぐにでも行きたくなってしまいますよね♪

ジュリエット像の右胸に触れると、あなたも幸せになれる

ジュリエットの像

「ジュリエットの家」が恋する女性たちのパワースポットとなった理由は、前庭に佇んでいるジュリエット像にあります。彼女の右胸に触れると「恋愛が成就する」、「幸せがやってくる」というジンクスがあり、この像を目当てに訪れる女性観光客が後を絶えません!多くの人が触れるので、彼女の右胸部分だけ金色に光っているんだとか。世界中の人が恋に悩んでいるのがよくわかりますね。あなたもジュリエットとロミオの切ない恋を想いながら触れると、大好きな人と結ばれてしまう日が近いのかもしれませんよ!土日は混みやすいので、混雑を避けるのであれば、平日のお昼に行くのがおススメです!

恋の相談に答えてくれる、ジュリエットからの手紙

手紙を読む少女

ジュリエット宛に恋の相談の手紙を書いて出すと、ジュリエットからきちんと返事をもらえるそう!これは何とも素敵ですよね♪返事を書いてくれるのはジュリエット本人というわけではなく、ジュリエットの秘書である「ジュリエットクラブ」というボランティア団体の方たちです。年間約5,000通も届くどんな言語のお手紙にも手書きで返信があり、難しい相談には秘書たちみんなで解決策を考えてくれるそう。こんなに心のこもったサービスもなかなか無いかと思います!あなたの恋の悩みも相談してみてはいかがですか?素敵な解決策を教えてくれるかもしれませんよ!

■ジュリエットの家
住所
Via Cappello, 23, 37121 Verona VR, Italy
営業時間
8:30~19:30(祝日など営業時間が変わる場合あり)
電話番号
+39 045 803 4303
■ジュリエットクラブへ手紙を送る
宛先
Club di Giulietta
via Galileo Galilei, 3 – 37133 Verona, Italy
この記事は2016年11月6日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。