• 2018年8月11日更新
  • Maiko

アムステルダムの有名観光地「アンネの家」ってどんなところ?「アンネの日記」と共に歴史をたどる!

アムステルダムの観光地として人気な「アンネ・フランクの家」。こちらはフランク一家がかつて身を潜めて暮らしていた隠れ家で現在では博物館となっていて、毎年多くの人が世界中から訪れます。日本からアムステルダムへはKLMオランダ航空が直行便を運航しているので、アクセスも良く大変おすすめの観光スポットです。

アンネ・フランクとは?

✨ ℒ i s aさん(@lisougram12)がシェアした投稿

ユダヤ系ドイツ人のアンネは、反ユダヤ主義であるナチスからの迫害から逃れるためドイツからオランダへ家族で移住しました。しかし、オランダでもユダヤ人に対しての迫害が始まり、身を隠す生活を余儀なくされました。アンネは強制連行されるまでの2年間を日記に記していて、現在に至るまで大切に保管されています。それが、有名な「アンネ・フランクの日記」です。

「アンネの家」とはどんなところ?

アンネの家
Photo credit: Abeeeer on Visual hunt / CC BY

アンネと彼女の家族、そして知人が隠れていた建物は、外観は普通の家ですが室内には彼女達が暮らしていた部屋に繋がる隠し扉があり、奥に広がる部屋は外から全く想像できないような複雑な構造となっています。
2年間どのように暮らし、何を思って過ごしたのか。悲しみを乗り越えながら精一杯生きたアンネの当時の様子が偲ばれます。戦争の残酷さ、人種差別など歴史の過ちを改めて考えさせられる大変貴重な博物館です。

チケットはオンライン予約が便利!

オンラインチケットは2か月前から購入できます。すぐに予約が埋まってしまうため、旅の予定が決まったらすぐに購入しましょう。博物館のホームページにある「Buy your tickets」のボタンをクリックし希望する日時を選択後、枚数を入力。
「Register」画面で個人情報を入力しクレジットカードで決済すると、メールにてチケットが送られてきます。
販売されるチケットのうち20%は当日チケットとしてオンラインで販売されるので、予約しなくても買えることもありますが、当日券はとても人気なのですぐに売り切れてしまいます。できるだけ事前購入しておくのが便利です。

アンネの家への行き方は?

アムステルダム駅
Photo credit: Rob Dammers on Visual Hunt / CC BY

「Amsterdam, Centraal Station(アムステルダム セントラル)駅」から徒歩で約20分。もしくは13番/17番のトラムに乗り3駅(約7分)、「Westermarkt(ウォスターマーケット)」下車後、徒歩1分。
トラムで1日券を購入すれば24時間乗り放題なので、観光地も合わせて訪れることができおすすめですよ。

■アンネ・フランクの家
住所
Prinsengracht 263-267, 1016 GV Amsterdam, オランダ
入場料
大人 10ユーロ
営業時間
<4~10月>9:00 ~ 22:00
<11~3月>日~金曜日/9:00 ~ 19:00、土曜日/9:00 ~ 21::00

人種差別のない平和な世界を願い続け、たった15歳の若さでなくなったアンネ。彼女が現在に残した日記やその歴史を学ぶことはきっと貴重な体験になるでしょう。ぜひ、オランダ旅行の際は訪れてみてくださいね。

※情報は記事公開日時点のものになります。

Maiko
現オーストラリア在住。オーストラリアの大学を卒業後、シンガポール、マレーシア、オーストラリアで勤務経験あり。 訪れた国は25カ国以上!旅先では必ずその国のアイスクリームを食べることをモットーとしている。 夢は世界一周クルージングの旅。
Instagram:https://www.instagram.com/k.maimai0902/