観光客が選ぶ、ヨーロッパの歴史ある国・ドイツの観光スポットBEST3!!

ヨーロッパでも人気の観光都市のひとつ、ドイツ。そんなドイツでは、観光客に対しオンライン投票を実施し、「ドイツの人気観光スポットTOP100」を発表。その中でも、ベスト3に輝いたスポットをご紹介します!

第3位 ノイシュバンシュタイン城(バイエルン)

ノイシュバンシュタイン城

もはやドイツといえばお馴染みの観光地「ノイシュバンシュタイン城」が第3位にランクイン。ドイツ・ロマンチック街道のハイライトとしても見応え抜群のお城はミュンヘンやフランクフルトからもアクセスが良く、ディズニーランドのシンデレラ城のモデルになっているとも言われています。ここを巡らずにはドイツに来たとは言えない?!マスト観光地です。

■ノイシュバンシュタイン城
住所
Neuschwansteinstraße 20, 87645 Schwangau
営業時間
4月~10月15日/9:00~18:00、10月16日~3月/10:00~16:00
定休日
1月1日、12月24日、25日、31日
チケット料金
大人(19歳以上)/13ユーロ、子供(18歳以下)/無料

第2位 ヨーロッパ・パーク(ルスト)

ヨーロッパパーク

Photo credit: Spiterman on VisualHunt / CC BY-ND

続いては、ドイツだけでなく、ヨーロッパでも大人気のテーマパーク「ヨーロッパ・パーク」。フランスとの国境付近の街、ルストにあるこの施設は、ヨーロッパの13カ国やグリム童話の国などを再現した街並みにエリアが分かれていて、まるでその国に行ったかのように楽しめるのが魅力的♪また、アトラクションも非常に豊富で、小さい子供向けのものから世界屈指の絶叫マシンも多数!絶叫系のアトラクション好きな方にはたまらないでしよう!!
そして食事も充実。イタリアのピザやスペインのパエリア、スイスのチーズ料理、ギリシャ風サンドイッチなど、ヨーロッパ諸国の名物料理が手頃な価格なのにも関わらず、味は本格的という素晴らしさ!人気なのも納得!といえる観光スポットです。
そんな大人気のヨーロッパ・パークはドイツ、フランス、スイスの国境近くにある為、各都市からのアクセスがとっても便利なんです。例えば車で行く場合、高速道路A5をRust(57b)で降りてわずか数分で到着します。また、長距離バスや鉄道で行くこともできるので自分の旅行プランに沿って日帰りで行くことも出来ちゃいます。

■ヨーロッパ・パーク
住所
Europa-Park-Strabe 2,77977 Rust,
営業時間
時期により変動あり。詳細はHPでご確認下さい
料金
<大人(12歳以上)>
49.50ユーロ(2018/3/24~11/4)
44.00ユーロ(2018/11/24~2019/1/13)
<子供(4〜11歳)>
42.50ユーロ(2018/3/24~11/4)
37.00ユーロ(2018/11/24~2019/1/13)
<幼児(4歳未満)>
無料
定休日
2018/12/24、12/25
電話番号
+49 7822 77-6688

第1位 ミニチュア・ワンダーランド(ハンブルグ)

ミニチュア・ワンダーランド
Photo credit: ketmonkey via Visual hunt / CC BY-ND

第1位はこちら、大人も子供も楽しめる、ユーモア溢れるミニチュア達が展示されている「ミニチュア・ワンダーランド」。空港やスタジアム、チョコレート工場、そしてアルプスの山は、“アルプスの少女ハイジ”などの登場人物がいるほど細かく忠実に再現されています。また、飛行機のシートがあるレストランでは、ドイツ名物のカリーヴルスト(カレーソーセージ)やビール、カフェやスイーツも注文出来ますよ。年間100万人もの人々が訪れる、超人気の施設。入場制限をされてしまう時もあるほど。せっかく遠くまで足を運んだにも関わらず、入れない…なんてことは勿体なさすぎるので、出発前にオンラインで予約して行くことをオススメします。

■ミニチュア・ワンダーランド
住所
kehrwieder 2,Block D 20457 Hamburg-Speicherstadt
営業時間
曜日により異なる。詳細はHPでご確認下さい
入場料金
大人/15.00ユーロ、子供(16歳未満)/7.50ユーロ
電話番号
+49 40 006800
この記事は2017年10月7日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。