フィンランドで本場のサウナ体験!男女混浴だからカップルや家族も一緒に楽しめちゃう♪

フィンランドのサウナは男女混浴。もともとは裸で楽しむものですが、公共サウナではタオルを巻いたり水着着用OKなので、日本人が初めて行っても抵抗なく入ることができると思います。サウナはフィンランド発祥で、なんとその数は国民2人に対し1つ以上あるという割合!愛するあまり自宅サウナを作る人も。森の中のコテージにあるものからモダンな大型施設までその形態も様々。最近ではサウナツアーを紹介している会社もあるほど、観光地としても注目されています。

これを知っていれば初めてでも大丈夫!フィンランド式サウナの入り方&楽しみ方♪

サウナ イメージ
Photo via Visualhunt.com

フィンランド人が愛してやまないサウナ。現在は安全上の理由から実施されていませんが、サウナ我慢大会が開催されていたこともあります。彼らにとってサウナは大切な生活の一部。現地の方に倣って、一緒にサウナを楽しみましょう! まずはじめに、サウナに入る前にシャワーを浴びましょう。日本では温泉と併設されていることが多く、特に意識しなくても体が乾いた状態で入ることはないと思いますが、フィンランドではそうではありません。忘れると途中で体が痛くなってしまうので注意!中に入ったら空いている場所を見つけて座りますが、サウナの中はひな壇になっていて、座る位置によって感じる熱さが違います。ちょうどよく入っていられる場所を見つけてください。

湖 イメージ
Photo credit: upslon via Visual hunt / CC BY

そして、十分に体が温まった後は外に出て近くにある池や川、湖に入ってワイルドにクールダウン。水面が凍るような真冬の寒さの中でもやります。自然いっぱいのフィンランドらしい伝統的な方法です。これを何度か繰り返してサウナの時間を楽しみます。休憩と水分補給も忘れずに。

豊かな森の恵みで綺麗に!フィンランド人から学ぶサウナでできる美容法♪

ヴァスタ イメージ
Photo credit: VisitLakeland via VisualHunt.com / CC BY-ND

フィンランドのサウナに入っていると、小枝の束で体をたたいている人をよく見かけます。これは「ヴィヒタ」と呼ばれる白樺の小枝からできているもので、血行促進や、美肌効果など女性に嬉しい効果が期待できます!またその香りがとてもよく、リラックス効果もあるので、忙しい毎日で疲れた心と体、両方とも癒されそうですね。 サウナを楽しむために必要な持ち物は、水着、タオル、ビーチサンダル、飲み物。ちなみに、サウナのみの施設の場合はドライヤーがないので、風邪をひかないためにもホテルで髪を洗うことをおすすめします。

ツウな楽しみ方?!こんなサウナの過ごし方も!

フィンランドには“サウナのお供”があります。それはソーセージ!サウナの中に吊るして焼いたり、ホイルに包んでストーブに入れたりと、その熱を利用して食べるスタイル。本場フィンランドではサウナの合間にビールなど低アルコールの飲み物を飲んだりする方もいるので、乾いた喉を潤すビールと一緒に食べるソーセージは考えただけでも美味しそう!しかし、サウナの熱でお酒が回りやすくなっているので十分注意が必要です。
また彼らはサウナの中で大事な商談をすることもあるんだとか。日本人が仕事においてお酒の席を大切にするのと同じ感覚でしょうね。いかに生活に根付いているかがわかります。

歴史的な場所?それとも最新スポット?首都ヘルシンキでおすすめのサウナ施設2選!

ツアーの自由時間を利用して行きたい、サウナの後はホテルに戻ってリラックスしたい、ヘルシンキ市内にある施設ならそのプランも組みやすいと思います。

ウルヨンカツスイミングプール イメージ
Photo credit: robertDouglass via Visual Hunt / CC BY-SA

ウルヨンカツスイミングプール

フィンランド最古の歴史あるプールであり、全裸で入れることでも名前が知られているこの場所!でもご安心ください。もちろん水着着用もOKで、男女の利用できる日が曜日で分かれています。施設内にはサウナのほか、カフェスペースやマッサージもあり、もはやプールというよりスパのよう。

Yrjonkatu Swimming Hall
住所
Yrjonkatu 21b, 00120 Helsinki
電話番号
+358 9310 87401
ロウリュ イメージ
Photo credit: Ninara via VisualHunt / CC BY

ロウリュ

こちらは2016年にオープンしたばかりの、スタイリッシュなデザインが現地の若者からも大人気なヘルシンキで注目の新しい観光地です。海に面しているため、サウナで温まった後に海水浴をする人たちも!またレストランやカフェも併設されていて、美味しいフィンランド料理が楽しめます。爽やかな海風を感じながら、ウッドデッキでのんびり過ごすのもいいですね。
施設の名前にもなっている「ロウリュ」とはサウナの入り方のひとつでもあります。ストーブ式サウナで行われる方法で、熱されたサウナ用の石に水をかけ、蒸気を発生させることによって湿度と温度が上昇する仕組みです。また、ここはヘルシンキ市内で唯一、フィンランドの伝統的なサウナ「スモークサウナ」を体験できることでも注目を集めています。

Loyly
住所
Hernesaarenranta 4, 00150 Helsinki
営業時間
<レストラン>
月~木曜日/11:00~23:00
金曜日/11:00~24:00
土曜日/10:00~24:00
日曜日/10:00~22:00

<サウナ>
月~水曜日/16:00~22:00
木曜日/13:00~22:00
金曜日/13:00~23:00
土曜日/08:00~10:00(モーニングサウナ)、13:00~23:00
日曜日/13:00~21:00
電話番号
+358 6128 6550

この記事は2017年11月18日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。