• 16/05/20
  • ファッション
  • 309views

Yokito

流行に敏感なあの子が大好きなスウェーデン発ファッションブランド。時代の先端を行く北欧から、オシャレのお手本を盗んじゃおう!

スウェーデンの女性

Photo via VisualHunt.com

元々、スウェーデン人はデザインが大好きなお国柄。そのデザインにしっかりと自信を持っており、個々に好きなもの、苦手なものを確立してる印象を受けます。元来、東欧同様、職人や職人芸を大切にしてきた国であるので、そのクオリティには、昔からかなりの定評があります。長い冬があり、かなり冷え込む気候の中では、やはりオシャレなだけでは着たい服も着れず、やはり生活の中でしっかりと実用性のあるものが国民からは求められます。
あなたが、スウェーデンのブランドとして思いつくものにはどんなものがありますか?今や、大都市に行けば何処でもある…そう”H&M”はその代名詞ですね。
ヨーロッパでは、”ZARA”そして”H&M”は低価格で大人気のファッションブランド。価格だけではなく、高いファッション性、常に流行を取り入れるデザインは、万人に愛される理由です。
実際私もヨーロッパに行った際は、ついつい買い物に出かけてしまいます。
今回はそんなスウェーデンの中でも注目されている他のブランドにも焦点を当ててみましょう!

ファッションを楽しむ人

Photo credit: Trixi Skywalker via VisualHunt.com / CC BY-ND

H&Mの傘下であるMONKIは、前述の通り実用性、機能性、そしてデザイン性を兼ね備え、尚且つ低価格で購入できる大注目のファッションブランド。好き嫌いがハッキリしており、買ってダメだと思えばもう二度と買わないというような国民性から、製品には妥協しない姿勢がMONKIファンを増やした一番の理由のようです。

おしゃれな靴下

Photo via Visualhunt

私のお気に入りのスウェーデンブランドは”Cheap Monday”。こちらストックホルム発のファッションブランド。H&Mグループの1つですが、元々デニムブランドであり、シンプルながらアクセントが効いたカジュアルラインで、メンズ・ウィメンズ共に、世界中で今や大人気のブランドです。
まだまだスウェーデン発のファッションブランドは多々あるのですが、是非現地に遊びに行った際は、街行く人々のファッションをお手本に、たくさんの服屋さんでお買い物を楽しんで下さいね。

Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。