• 16/05/02
  • グルメ
  • 96views

Yokito

ハマっちゃうこと間違いなし!実はあまり知られていない北欧グルメ、アナタも試してみてはいかがですか?

手付かずの大自然が未だに沢山残るスウェーデンは、縦に1500kmにも及ぶ国土の中で、他の国では見られない多彩な料理が存在しています。
スウェーデン人にとって、庭の家庭菜園で野菜や果物などを育てることは、ごく一般的で、自分の庭で採れたものを使った家庭料理は大変格別なものです。
また厳しい寒さの中で保存が効く食料は、古くからスウェーデンの歴史において貴重とされており、塩漬けは勿論、乾燥させたり、燻製したりと色々な方法で食べ物を保存し、その代々引き継がれる知恵が料理の中にも垣間見えます。
実際日本の中では、スウェーデン料理屋をあまり見かけることはないとは思うのですが、もしスウェーデンに遊びに行くことがあれば是非ともお試し頂きたい食べ物を今回ご紹介いたします!

フルーツPhoto credit: Kimtaro via Visual Hunt / CC BY

まずはキノコを使った料理。
なんと500種を超える美味しいキノコがスウェーデンでは採れるんです!
その種類といったら、もう無限にも見えますが、それぞれ風味、食感が異なるキノコを生かした様々な料理がスウェーデンでは食べられます。
そして、同時に忘れてはならないのがベリー。
こちらもなんと500種以上存在しています!
そのままは勿論、ベリーを使ったジュース、デザートなどなど…日本人の舌も唸らせること、間違いなし!

4.2.1Photo credit: Zdenko Zivkovic via VisualHunt / CC BY

そして次は、ザリガニ!
スウェーデン人の大好物であるザリガニは、塩茹でした後、チーズを添えて、ビールと一緒に頂くのが一般的。
その時間は、スウェーデン人にとっての至福の瞬間なんです。
日本ではなかなか試せないので、是非現地にいった際はレストランでオーダーしてみて下さいね。

そして皆さん、実はフィンランドがコーヒーの消費率が世界一だということをご存知ですか?
スウェーデンはそれに次ぐ第2位。
コーヒーと共に過ごす、1日に数回あるブレイクタイムは人々の生活の中で重要な役割を担っています。
そして是非一緒にお試し頂きたいのが、スウェーデン風クリームパン”セムラ”。甘〜いアーモンド&カルダモンペーストに、たっぷりホイップクリームが丸いパンから溢れ出て、現地の強者は毎日これを食べるという噂です。
是非コーヒーブレイクに頂きたい代物ですね!

スウェーデン風クリームパン"セムラ"Photo credit: pernillarydmark via Visualhunt / CC BY-SA

そして最後は、発酵ニシン。
こちら匂いが本当に強烈で、室内での開封は現地でも厳禁とされてるそう…。
でも、味は深みがあり格別なもので、伝統を重んじるスウェーデン人の食文化を知るには、必ず試しておきたい一品です。
あなたが食べてみたいものは見つかりましか?
是非、北欧グルメを堪能してくださいね。

Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。