• 16/05/13
  • グルメ
  • 133views

トリドリ編集部

自然に恵まれた広島で地元の食材を使ったグルメやスイーツを楽しむ旅!

世界遺産の厳島神社や原爆ドームなど観光地としても有名な広島

厳島神社Photo credit: masa_0202 via VisualHunt / CC BY

修学旅行などで一度は訪れたことのある方も多いのではないでしょうか?市内の観光名所から車で1時間半も走れば、美しい多島美の景色を堪能できる「しまなみ海道」や、映画やアニメーションの舞台にもなった「鞆の浦・尾道」など情緒あふれる街並みを楽しむこともできます。
また、海や山に囲まれ豊かな自然に恵まれていますので、

焼き牡蠣(c)sosuke8

アツアツでいただく殻つきの「焼き牡蠣」や

あなごめし

広島産のあなごを使った「あなご飯」など地元食材を使うグルメもまだまだ豊富にあります。

広島レモン

近年では、瀬戸内海の気候がレモンの栽培に適していることもあり、愛媛、和歌山を抜いて全国生産1位を誇る「広島レモン」を使ったスイーツが観光客にとても人気ですよ。広島のご当地スイーツといえば、もみじまんじゅうが有名ですが、じわじわと人気の「広島レモン」をつかったスイーツ。全国的に広島名物になる日もそう遠くないのかも知れません。

Photo credit: hemiolia via Visualhunt / CC BY-SA

@lemoncake_loveが投稿した写真

瀬戸内海の温暖な風と太陽の光の恵みを受けて育った「広島レモン」で作ってある「レモンケーキ」はレモンの香りとしっとりした口当たりでとってもおいしい!「レモンゼリー」は口の中に広がる爽やかな酸味がこれからくる暑い夏にピッタリのスイーツです。また、広島県外のお店でも販売が始まっているレモン味イカ天のお菓子はTVや雑誌でも取り上げられるほど大人気です。広島を訪れた際は、ぜひ食べてみたい広島レモンのスイーツ!お土産にも喜ばれること間違いなしですね。