• 16/06/16
  • グルメ
  • 209views

トリドリ編集部

瀬戸内海の穴場・江田島!緩やかな時間の流れる瀬戸内の島で地元の味を食べつくそう!

江田島湾に面した鮮魚市場「海辺の鮮魚市場」。1階では朝一番のとれたての海の幸、山の幸が直販されています。2階では江田島情報が展示されているほかに食堂があり11時から14時まではセルフサービスの昼定食が食べられますよ。お好みの刺身一皿とおかわり自由の魚飯とお味噌汁がついて1000円以下とリーズナブル。獲れたて新鮮な瀬戸内のお魚を食べたい人にはオススメです!

 

ジブリの世界みたい🌿

Chihiroさん(@chihiro817)が投稿した写真 –

江田島の美しい景色をみながらイタリアン「ETTA JAZZ CAFÉ」。ガーデンスタイルの店内からはJazzの心地よい音楽が流れ、手づくりの窯ではピザが焼かれています。手づくりハンモックの向こうには瀬戸内海の絶景が。今春、シーサイドバルコニーが完成し瀬戸内に沈む夕陽を見ながら仲間とゆったりした時間を過ごすこともできますよ。お店の奥の階段はビーチにつながっているので、ちょっとしたビーチコーミングなども楽しめます。

 

江田島にある、海上自衛隊第1術科学校の一般見学に参加すると構内にあるレストラン「レストラン江田島」で名物の江田島海軍カレーが食べられます。(見学に参加しないと構内に入れないのでご注意を!)海軍のカレーにはそれぞれの船や施設で基本レシピが存在しているので、各地で味が違うそう。ここでしか食べられない味を体験してみてはいかがですか?

■「レストラン江田島」
http://www.mod.go.jp/msdf/onemss/notice/notice.html