• 16/06/22
  • グルメ
  • 583views

トリドリ編集部

とってもお得!「みさきまぐろきっぷ」で、まぐろグルメと三浦・三崎の観光スポットを楽しもう!

遠足~♪♪♪♪♪ #みさきまぐろきっぷ

Satomi Seguchiさん(@satomiseguchi)が投稿した写真 –


京急電鉄の「みさきまぐろきっぷ」を知っていますか?京急線・三崎口駅までの往復乗車券と、指定区間のバス乗車券、まぐろ料理のお食事券、レジャー施設利用券がセットになった、とってもお得なきっぷなんです。たとえば品川・京急蒲田・京急川崎からは大人3,060円、横浜からは2,960円と、交通費、お食事代、レジャー施設利用代がこれだけで済んでしまうなんてびっくりですよね!有効期限は一日なので、日帰りグルメ旅行にぴったりです。

京浜急行

Photo credit: ume-y via Visualhunt.com / CC BY

この「みさきまぐろきっぷ」で行けるところは主に4つ。「三浦海岸」「三崎口」「油壺」「三崎港・城ヶ島」の各周辺です。バスのフリー区間を入れると、かなり遠くまで足をのばせます。まずは、どちらの方面に行きたいかを決めて、スケジュールを組んでみてくださいね。


まぐろ料理の食事券が使える店舗は計25店舗、レジャー施設利用券またはお土産券が使えるところは計8施設です。たとえば、食事処は、寿司屋、和風レストラン、地魚ダイニング、割烹旅館、料亭など。第一の目的は、美味しい「まぐろ」を食べることです。詳しくは京急電鉄のホームページをチェック!


第二の目的は、日帰りレジャーをめいっぱい楽しむこと。油壺マリンパークで海の生きものと触れ合ったり、ホテルの温泉入浴で疲れを癒やしたり。水中観光船にじいろさかな号に乗ったり、レンタサイクルでサイクリングも。ガラス工芸体験や、三崎フィッシャーナ・ウォーフ「うらり」でのショッピングも楽しめます。あれもこれも選びたくて、一度だけでなく何度も利用したくなっちゃいますよね。「みさきまぐろきっぷ」は小児料金もありますので、家族旅行にも。

みさきまぐろきっぷ(京急電鉄オフィシャルサイト)
http://www.keikyu.co.jp/information/otoku/otoku_maguro/