• 16/07/28
  • グルメ
  • 505views

トリドリ編集部

野外映画館でロマンチックな真夏の映画タイム 長野県諏訪郡原村で行われる「星空の映画祭2016」

星空イメージ

※星空はイメージです

「星空の映画祭」が開催されるのは、八ヶ岳のふもと、長野県諏訪郡原村の「八ヶ岳自然文化園」。星空の下、夏限定で行われる映画祭で、今年は7月29日~8月21日(8月5日・6日は休映)に実施されます。 第31回を迎える今年の上映作品は、「オデッセイ」「ズートピア」「ジュラシック・ワールド」「バケモノの子」「ロッキー・ホラー・ショー」ほか。前売り券おとな1000円、当日券おとな1200円となります。

 

映画祭会場
「星空の映画祭」は、日本一標高の高い場所に設置された野外映画館で行われます。そして、全員ボランティアスタッフで運営されているのだとか。

 

映画祭会場

星空に手が届きそうな大自然に包まれて、お気に入りの映画を鑑賞してみませんか?雨天時も上映(雨よけテントあり)、雷雨、濃霧時は中止となります。山の天気や気温は変わりやすいので、雨具の準備は忘れずにしておきましょう。

 

映画祭会場

野外映画館のため、自由席のみで原則座席数に限りはないのだとか。先着順の案内になるので、早目に受付に並びましょう。会場となる「八ヶ岳自然文化園」は、スポーツ施設や自然観察科学館などがある多目的レジャー施設です。近くにはペンションなどの宿泊施設もたくさんあるので、ゆっくりと夏の高原休暇を楽しんではいかがでしょう。

 

映画祭会場

■星空の映画祭公式HP
http://www.hoshizoraeiga.com/
 
■アクセス
車:中央自動車道(諏訪南I.C.)→8.5km(15分)
電車:JR中央本線・茅野駅下車→美濃戸口行きバス→八ヶ岳農業実践大学校前下車、徒歩20分
 
■周辺のホテル情報
ペンション「ゲストハウス」
http://www.lcv.ne.jp/~pguesth/index.html
 
八ヶ岳ペンション「サインポスト」
http://www.lcv.ne.jp/~sign-post/