心揺さぶられる日本の原風景。新潟県十日町市にある「星峠の棚田」をご紹介

新潟県十日町市には棚田が多くありますが、特に松之山・松代地域には美しい棚田が点在し、「にほんの里100選」にも選ばれるほど美しい風景が広がっています。このエリアを代表する棚田として有名なのが「星峠の棚田」。周辺の自然と棚田が織りなし、日本らしい絶景を作り上げます。

雲海が広がる幻想的な棚田

星峠の棚田

星峠の棚田には大きさの異なる200枚以上の田が斜面に広がっています。初夏には稲の葉の鮮やかな緑、秋にはたわわに実った黄金色に輝く米と、季節ごとに異なる風景が楽しめます。

雲海を見ることができる棚田として有名で、絶景を写真に収めようと全国から多くのカメラマンが集まります。雲海は6月中旬と9月の早朝に発生しやすいと言われているので、雲海と棚田が見たければこの時期に行くのがオススメです。

水鏡の星峠の棚田

田に水が入れられる水鏡が見られる春と秋も人気。条件が良ければ、雲海から差す朝日が水鏡に反射する幻想的な光景に出会えるかも。

星峠の棚田へのアクセスと注意事項

朝霧の星峠の棚田

星峠の棚田へのアクセスは、電車で行く場合、ほくほく線「まつだい駅」下車後タクシーで約20分。車で行く場合は、関越自動車道「六日町I.C.」または北陸自動車道「上越I.C.」を降りたら、約1時間で着きます。

棚田は観光用地ではなく私有地のため、中に入ることはできません。エリア内での運転ルールやゴミを持ち帰るなどのマナーにはくれぐれも注意しましょう。撮影については、駐車場や展望台が設置された撮影スポットがあるので、そちらで行いましょう。棚田で作業中の方を無断で撮影しないよう、配慮をお願いします。

■星峠の棚田
住所
新潟県十日町市峠
電話番号
025-597-3000(十日町市観光協会まつだい事務所)

周辺にあるオススメの棚田

蒲生の棚田

星峠の棚田周辺にある棚田も要チェック。1つ目が「蒲生(かもう)の棚田」。こちらの棚田は朝霧が発生しやすく、幻想的な風景を見ることができます。周辺は豪雪地帯として知られていますが、こちらでは真冬でも少し歩けば雪化粧をした棚田を観賞可能。年間を通してカメラマンや風景スケッチを描く人々が訪れます。

Emiko Matsumuraさん(@gemirin526)がシェアした投稿

2つ目が「儀明(ぎみょう)の棚田」です。“桜の棚田”として知られていて、4月下旬から5月初旬までヤマザクラに彩られた棚田を楽しむことができます。タイミングが合えば、棚田の水鏡に映るヤマザクラも見ることができます。公式サイトに開花状況が掲載されているので、事前に確認しましょう。
2カ所とも星峠の棚田から車で20分ほどなので、ぜひ併せて行ってみてくださいね。

四季折々、一日の中でも様々な美しさを見せてくれる棚田。日本の原風景とも言えるフォトジェニックな場所ですが、あくまでも農地なのでマナーを守って訪れてくださいね。

■蒲生の棚田
住所
新潟県十日町市蒲生711
電話番号
025-597-3000(十日町市観光協会まつだい事務所)
■儀明の棚田
住所
電話番号
025-597-3000(十日町市観光協会まつだい事務所)

※情報は記事公開日時点のものになります。