海を一望できるプールリゾート!神奈川県・湘南「大磯ロングビーチ」に行ってみよう

「大磯ロングビーチ」は、神奈川県大磯町にあるプールリゾート。大磯プリンスホテル併設の施設で、相模湾を一望するロケーションが魅力なんです。全長約1kmに及ぶプールエリアには色んな種類のプールがあり、子どもはもちろん大人も楽しめますよ。また、テントやパラソルでまったりとくつろぐのもオススメです。

種類豊富なプールが魅力

大磯ロングビーチには全部で10種類のプールがあります。リアルな波の動きを再現した「波のプール」や1周500mある「流れるプール」は、泳ぎに自信が無い方にもオススメ。「流れるプール」ではゴムボートや浮き輪が使えるので、のんびり浮かんで日光浴を楽しむのもいいですよね。他には、全長140mの「ウォータースライダー」や最高で高さ10mのジャンプ台がある「ダイビングプール」もあるので、ぜひチャレンジしてみて♪

Takashi Nakadaさん(@taka4_n)がシェアした投稿

「こどもプール」や「シンクロ&競泳プール」は宿泊者専用施設なので、日帰り利用の方はご注意くださいね。

パラソルやテントはレンタル可能!持参しなくてもいいのがうれしい!

ビーチサイドで使うパラソルやテントはレンタルすることができるので、重たい思いをして持ってこなくてもOK。種類は4種類あり、2名で使えるビーチパラソルやイス4脚付きのファミリーパラソルなど人数に合わせて選ぶことができます。大人数であれば、大人10名ほどが入れるファミリーテントがオススメですよ。もっとリゾート気分を味わいたい方は、「大磯ヒルズ」を利用してみてはいかが?2名分のサンベッドやバスタオル、ドリンクが付いていて、ラグジュアリーなひと時を過ごすことができますよ。
パラソルやテントは数が限られているので、利用には事前予約がオススメ。利用日の10日前からインターネットで購入できるので、早めに予約しましょう!

宿泊者にはプールを利用すると色んな特典がついてくる♪

日帰りでも十分楽しめますが、併設の大磯プリンスホテルに宿泊すると色んな特典が付いてくるのでお得なんです。その内容は、プールの利用料金が半額、宿泊者限定プールが利用可能、さらに、宿泊者用のロッカーと更衣室が無料で利用できます。バスタオルが一人につき、1日1枚無料でレンタルできますよ。

大磯ロングビーチへのアクセスは?

プールサイド

東京方面からの大磯ロングビーチへのアクセスは、車で行く場合は東名高速「厚木I.C.」経由、小田原厚木道路「大磯I.C.」を降りたら5分ほどで着きます。公共交通機関で行く場合、7月14日(土)~9月17日(月・祝)の期間はJR「大磯駅」から有料の直行バスが出ているので、そちらを利用しましょう。お盆のシーズンは交通状況、施設利用ともに混雑が予想されるので、余裕を持ったスケジュールを心がけてくださいね。

大磯ロングビーチへの所要時間は、車、電車共に都心から2時間程度。アクセスしやすいので、実はまだ一度も行ったことが無いという方も、ぜひこの夏に行ってみましょう!

■大磯ロングビーチ
住所
神奈川県中郡大磯町国府本郷546
電話番号
0463-61-1111
営業期間
2018年7月7日(土)~9月17日(月・祝)
営業時間
9:00~17:00
料金
大人/4,000円
中高生/2,800円
小学生/2,200円
未就学児/1,000円(7月は無料)
テント・パラソル料金
ビーチパラソル/1,000円~
ファミリーパラソル/1,500円~
ファミリーテント/3,000円~
大磯ヒルズ(パラソル・サンベッド2台・バスタオル2枚・ドリンク2杯を含む)/9,000円~
※料金は期間によって異なる

※情報は記事公開日時点のものになります。