ここが東京!?都心から約3時間で行けちゃう観光スポット・式根島をご紹介

式根島は東京都に属する周囲約12kmの島です。こじんまりしているので徒歩で巡れるうえ、美しいビーチや絶景スポット、天然露天風呂などがあり色んな楽しみ方ができるんですよ。式根島のオススメの観光スポットをご紹介します!

透明度抜群の絶景ビーチ「泊海水浴場」

式根島 泊海水浴場

式根島は波が穏やかなリアス式海岸が多く、海水浴にはピッタリの場所。なかでも島の北側に位置する「泊(とまり)海水浴場」は、U字状に岩に囲まれている人気のビーチです。高速船が発着する港から歩いて5分と行きやすく、なんと言っても海の透明度が抜群に高いんです!白い砂浜とエメラルドグリーンの海が広がり、まるで海外のビーチにいるような雰囲気を味わえますよ。遠浅なので安心して海水浴を楽しめるのも嬉しいですね。

■泊海水浴場

天然露天風呂「地鉈温泉」でリラックス♪

masaki katohさん(@kino.0511)がシェアした投稿

式根島は火山島のため天然温泉が豊富なんです。水着を着て24時間好きな時に入れる露天風呂もあり、無料で楽しむことができるんですよ。なかでも島を代表する温泉が「地鉈(じなた)温泉」。海岸に面していて、鉈で割ったような珍しい地形が特徴です。泉質は硫化鉄泉で、冷え症や神経痛に効能があるそう。
源泉は80度にもなるので、海水と混じった適温の場所を探して浸かってくださいね。また、天気のいい日の夜は満天の星の下で温泉に浸かれますよ。

■地鉈温泉

式根島の絶景ポイント「ぐんじ山展望台」

式根島

島にいくつかある展望台からは美しい景色が見渡せます。比較的アクセスが良い「ぐんじ山展望台」は港から歩いて30分ほどで、式根島の特徴である美しいリアス式海岸を見ることができますよ。晴れていれば遠くに新島・神津島・三宅島が目視できることも。日中はどこまでも広がる空と海、夕暮れ時は美しいサンセットで癒されてみてはいかがでしょう。

■ぐんじ山展望台

式根島へのアクセスは?

Kobue Naruseさん(@kobue_85)がシェアした投稿

式根島へは「竹芝桟橋」から約3時間で到着します。大型船も運行していてこちらの所要時間は約10時間。1日の運行本数は時期によって異なりますが、夏季は高速船が2便、大型船が1便です。また、東京以外からも高速船が運行していて、久里浜と館山からは約2時間、下田からは約3時間半で着きます。
調布から飛行機で新島に行き、そこから連絡船で式根島へ行くルートもあり、この場合の合計所要時間は約50分。運行本数は時期によって異なりますが飛行機は1日3~4便、連絡船は3便運行しています。

東京なのに、東京とは思えない美しい景色が広がる式根島。新しいお出かけスポットを探している方にぜひオススメの場所です。

■高速船(東京~式根島)
所要時間
約3時間
料金
大人/10,670円、子ども/5,340円 ※片道
■大型船(東京~式根島)
所要時間
約10時間
料金
大人/7,480円~、子ども/3,740円~ ※片道、等級によって異なる
■飛行機(調布~新島)
所要時間
約35分
料金
大人/14,100円、子ども(3~11歳)/8,200円 ※片道
■連絡船(新島~式根島)
所要時間
約15分
料金
大人/430円、子ども/220円 ※片道
■式根島

※情報は記事公開日時点のものになります。