栃木県・塩原温泉郷で湯めぐりしよう!! 150以上の源泉と七色の温泉が楽しめる!

栃木県那須塩原にある「塩原温泉郷」は、箒川(ほうきがわ)沿いに点在する11カ所の温泉です。豊富な源泉と、それぞれに違う色合いの温泉があることから「七色温泉」とも呼ばれています。

「塩原温泉郷」とはどういう温泉地?

塩原温泉郷
塩原温泉郷

「塩原温泉郷」が発見されたのは平安時代と言われ、開湯1200年の歴史を持つ古い温泉郷です。大綱温泉から上塩原温泉まで、合計11カ所の温泉からなり、150カ所以上の源泉はそれぞれ異なった泉質と効能を持っているんですよ。たくさんある温泉施設から、泉質やロケーションなど自分好みの温泉を見つけてみましょう。

種類が豊富な温泉を湯めぐりしよう

温泉に浸かる女性(イメージ)
温泉に浸かる女性(イメージ)

塩原温泉郷の魅力は、何と言っても種類が豊富な温泉です。塩化物泉、炭酸水素塩泉、硫酸塩泉、硫黄泉、酸性泉、単純泉の6種類があるだけでなく、湯の色もさまざまで、乳白色、茶褐色、黒色、黄金色、緑白色、薄墨色、透明があり「七色温泉」と言われています。各施設には、泉質や効能などの詳細が書かれた「温泉プロフィール」が掲載されているので、参考にして湯めぐりを楽しんでくださいね。
湯めぐりの際には、18の温泉施設を対象としたお得な「湯めぐり手形」もがおすすめです。900円で、1回の入浴と、2回目以降は50%割引で楽しめるほか、宿泊で受けられるサービスもありますよ。

塩原温泉郷で楽しむグルメ

塩原名物 とて焼き
塩原名物 とて焼き

湯めぐりのおともにおすすめなのが、塩原名物の「とて焼き」です。クレープのようにくるまれているので、食べ歩きにもうってつけです。喫茶店や蕎麦屋、寿司屋など、全部で12店舗がそれぞれのとて焼きを提供しています。
このほか、蕎麦やB級グルメのスープ入り焼きそばなども人気です。

塩原温泉郷周辺の観光スポット

もみじ谷大吊橋

もみじ谷大吊橋
もみじ谷大吊橋

絶景を見たいなら「もみじ谷大吊橋」へ行きましょう。長さ320mという国内最長クラスの吊り橋で、360度の大パノラマが広がりますよ。「恋人の聖地」にも認定された絶景スポットです。その名の通り、紅葉の時期は特に美しい景色が広がります。

もみじ谷大吊橋
住所
栃木県那須塩原市関谷1425-60
電話番号
0287-34-1037

ハンターマウンテン塩原

首都圏最大級のスキー場「ハンターマウンテン塩原」もおすすめです。スキーやスノーボードに必要な道具一式がレンタルできるので、手ぶらでも大丈夫。アクティビティが充実しているので、子どもから大人まで楽しめます。
また11月4日までは紅葉ゴンドラも運行中なほか、夏季には百合が見られます。

ハンターマウンテン塩原
住所
栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒
電話番号
0287-32-4580

塩原温泉郷へのアクセス

東北新幹線
東北新幹線

公共交通機関で行く場合は、東北新幹線「那須塩原駅」もしくは、東武線「上三依塩原温泉口(かみみよりしおばらおんせんぐち)駅」からバスに乗り換えて「塩原温泉郷」へ向かいましょう。那須塩原駅からは約65分、上三依塩原温泉口からは約25分です。
車で行く場合は、東北自動車道 西那須野塩原I.C.から約30分です。
また、バスタ新宿からは直行バスが運行しています。所要時間は約3時間、料金は往復で5,550円とお得ですが、土曜日と休日のみ往復1本の運行です。

塩原温泉郷(塩原温泉観光協会)
住所
栃木県那須塩原市塩原747
電話番号
0287-32-4000

豊富な温泉があり、湯めぐりが楽しめる塩原温泉郷で、ゆったりとした温泉旅を楽しんでくださいね。

この記事は2018年12月11日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。