ブラジルの美しい教会「ドン・ボスコ教会」青く輝く神秘的な姿を見に行きたい!

世界には有名な教会や聖堂がたくさんあります。中でもブラジルにある「ドン・ボスコ教会」は芸術的な建築物としても名高く、世界中から多くの人が集まりまるんです。

“青の世界”が広がる「ドン・ボスコ教会」とは?

ドンボスコ教会外観
Photo credit: Moises.on on VisualHunt.com / CC BY

「ドン・ボスコ教会」のあるブラジルの首都ブラジリアは、世界遺産にも登録されています。世界遺産は歴史的な街並みの都市が多いですが、成り立ちの新しいブラジリアは“計画的に作られた都市”として登録されました。近代的で洗練された建物や芸術性の高い建築物が多く並ぶ中、特に人気を集めるのが「ドン・ボスコ教会」。1970年に完成したこの建物は、一見するとシンプルな雰囲気が漂います。

しかし中に足を踏み入れると、目の前には壁一面に組み込まれた青と紫のステンドグラス。無機質な外観からは想像がつかないほどの美しさが広がっています。光が差し込んで青白く輝く様子は、満天の星を彷彿させることでしょう。

神秘的に輝く光の教会「ドン・ボスコ教会」へ行くには?

ステンドグラスに負けず劣らずの存在感を出すのが、中央にある巨大なシャンデリア。点灯時に黄金色に輝く様子は、イエス・キリストを象徴しています。まばゆい光が、より一層現実世界から抜け出させてくれるでしょう。
ドン・ボスコ教会へはタクシーを利用するか、セントラルステーションからのバスを利用しましょう。人が少ない朝や午前中の早めの時間帯に訪れるのがベスト!教会なので、大声を出さず静かに見学してください。

■ドン・ボスコ教会
住所
Seps 702/902, Lote B, Asa Sul, Brasília, Federal District 70331-707,Brasil
定休日
電話番号
+55 61 3223-6542

ドンボスコ教会の他にも、たくさんの見どころのあるブラジリア。ぜひドンボスコ教会と共に観光に出かけてみてくださいね!

この記事は2017年1月8日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。