カナダ・バンクーバーの自然を満喫♪「キャピラノ吊り橋公園」でスリルと絶景を楽しむ!

たまには日常をすっかり忘れて、自然の中で思いっきり羽を伸ばしたい!と思うことはありませんか?非日常を存分に感じるビーチリゾートも良いですが、緑あふれる森林の中で癒されるのもいいですよね。カナダ・バンクーバーには、ダウンタウンからアクセスが良く、森林浴と絶景を満喫できるスポットがあるんです。

広大な敷地内にはスリル満点のアトラクションが点在

キャピラノ吊り橋

ノース・バンクーバーにある「キャピラノ吊り橋公園」は、バンクーバー屈指のアクティビティ施設です。

キャピラノサスペンションブリッジ&パーク
Photo credit: Tony in WA on VisualHunt / CC BY-SA

スギやマツが生い茂る広さ11ヘクタール(東京ドーム約2個分)の敷地に吊り橋や遊歩道などがあり、大自然を満喫しながらアトラクションを楽しむことができるんですよ。

高さ91m!「クリフ・ウォーク」で樹上の散歩を楽しもう

キャピラノ クリフ・ウォーク
Photo credit: Bob n Renee on Visualhunt / CC BY

園内で最も人気があるのは、スリル満点の「クリフ・ウォーク」。キャピラノ川に沿って崖から吊られている遊歩道です。高さ約91mとビルの30階に相当し、全長約213mあるクリフ・ウォークの所々はガラス張りになっているので、真下に広がる森を覗き込んでみましょう。この森は、世界でも有数の温帯雨林で、鬱蒼と生い茂る森の中には樹齢1,300年を超える木も。運が良ければ、クリフ・ウォークからクマやシカなどの野生動物を見ることができるかもしれませんよ♪

キャピラノ吊橋公園
Photo credit: Bob n Renee on Visual hunt / CC BY

園内には、アトラクションの他にカフェや土産店があるので、遊び疲れたら立ち寄って休憩もできます。また、先住民の文化を展示するセンターもあるので、カナダの歴史に触れてみるのもいいですね♪

キャピラノ吊り橋公園への行き方は?

キャピラノ吊橋公園入り口
Photo credit: daveynin on Visualhunt.com / CC BY

キャピラノ吊り橋公園は、バンクーバーの中心地から公共機関を乗り継いで行くこともできますが、ダウンタウンから無料のシャトルバスが出ているので、こちらを利用するのがオススメ。「カナダ・プレイス」を出発し、ダウンタウンの各停車地を経由しながら、約30分で公園に着きます。時刻表は季節(開園時間)によって異なりますが、約15分間隔で出ているので、スケジュールに合わせてご利用くださいね。また、事前予約はなく座席は乗車順になるのでご注意ください。

キャピラノ吊り橋公園はダウンタウンからも近く、気持ちの良い森林浴を楽しめそうですよね。クリスマス時期にはイルミネーションも開催されているので、これからカナダ旅行を考えている方は、ぜひ訪ねてみてはいかがでしょうか。

キャピラノ吊り橋公園
住所
3735 Capilano Road,North Vancouver, BC Canada V7R 4J1
営業時間
1月28日~3月8日・10月9日~11月21日/9:00 ~17:00
3月10日~4月20日・9月4日~10月8日/9:00~18:00
4月21日~5月18日/9:00~19:00
5月19日~9月3日/8:30~20:00
11月22日~1月27日/11:00~21:00
休業日
12月25日
料金
17~64歳/46.95カナダドル、13~16歳/27.95カナダドル、6~12歳/14.95カナダドル、6歳未満/無料
電話番号
604-985-7474

この記事は2017年11月9日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。