ここはテーマパーク!?カラフルでポップなカナダ「クリフトンヒル」の街を歩こう!

クリフトンヒルは、ナイアガラの滝のカナダ側にある観光エリアの中の繁華街。カナダ側にありますが、アメリカに近いこともあって街並みはとってもアメリカ的。繁華街だけあって飲食店、土産物店、アミューズメント施設がずらりと並んでいますが、どれもとっても独創的なデザインなので、まるでテーマパークにいるような錯覚に陥ってしましそう!
昼はとてもカラフルでポップなかわいらしい雰囲気ですが、夜は別の表情を見せる。そんなクリフトンヒルをご紹介します。

店の看板を見てまわるだけでも楽しい!

クリフトンヒル
夜のクリフトンヒル

どの街でも歩いていると自然と目に入ってくる看板ですが、多種多様なお店が雑多に並ぶこの街のものはひと味違います。シンプルなものはほとんどなく、板にすら収まっていません。フランケンシュタイン、ゴリラ、アイスクリームやポップコーンなどあらゆるものが飛び出していて、通る人に過剰にアピールしています。むしろシンプルな看板のほうが目立つのではないかと思ってしまうほど。夜は街にネオンが灯り、格段にきらびやかになりますよ。お店に入らなくても、街を散策するだけで十分楽しめます。

遊べるスポットもいっぱい

ダイナソーパーク

街を歩いているだけでも楽しいですが、ぜひ、たくさんのアミューズメント施設をのそいてみてください。ハリウッドスターを中心とした展示が見られる蝋人形館、お化け屋敷、観覧車をはじめ、恐竜があらゆるところにいるパターゴルフ場のダイナソーパークなどなど。どの施設も派手な看板に偽りナシ!自然の驚異ナイアガラの滝の近くにこのようなエリアがあるのは少し意外ですが、滝観光とあわせて一日中遊び尽くしてしまいましょう!

クリフトンヒルへのアクセス

アメリカとカナダの国境付近にあるので、どちらの国からでもアクセス可能です。カナダ側で拠点となるのはトロントで、空港からシャトルバスで1時間半ほど。アメリカ側で拠点となるのはバッファローで、空港からシャトルバスで45分ほどです。。ナイアガラの滝の真横にあるテーブルロックからは歩いて20分ほど。バスの「WEGO」でもアクセスできますよ。

クリフトンヒル
住所
Clifton Hill, Niagara Falls

「ヒル」という名前の通り、街の中は結構な坂道が続きます。歩けば周りの雰囲気で自然にテンションが上がって坂道のきつさもあまり感じないはず!歩きやすい靴を履いて遊びましょう!

※情報は記事公開日時点のものになります。