• 2018年5月9日更新
  • Yokito

オーストラリアのケアンズにある森の中のお城「パロネラパーク」がロマンチックで神秘的♪

オーストラリアのケアンズにまるでファンタジー映画の中のワンシーンに入り込んでしまったかのような、とても幻想的な場所があるのをご存じでしょうか?その名も「パロネラパーク」!さて、一体どんな場所なのか見てみましょう。

パロネラパークはどういうところ?

パロネラパーク
Photo credit: Eulinky via Visualhunt / CC BY

オーストラリア・ケアンズの郊外にある、イニスフェルという町の近くに存在する神秘の城がパロネラパーク。今から約100年ほど前にスペインから移民としてやってきたホゼ・パロネラ氏が自らの手で全て築き上げたという、彼の“夢の城”なんです。建設当時はテーマパークとして栄えていたようですが、その後は幾度かの自然災害により廃墟同然となってしまいます。それを1993年、3代目のオーナーが復旧作業が施して、観光施設として見事に蘇りました。今ではケアンズの中でも人気の観光地のひとつとなっているようです。ケアンズに行くなら、パロネラパークは見逃せませんよ!

パロネラパーク
Photo credit: pbkwee via Visual Hunt / CC BY

この熱帯雨林の中に存在する城の敷地内には、洞窟や吊り橋、愛の道などなど…魅了たっぷりで同時にとても神秘的な雰囲気を漂わせている場所が数多くあるんです。1歩足を踏み入れれば、まるで物語の1ページに入り込んでしまったかのような、幻想的な世界にたっぷり浸ることができます。

パロネラパークの見どころは?

とにかく神秘的な雰囲気が見どころ!日中は熱帯雨林特有の中でマイナスイオンをたっぷり浴びるて心身ともにリラックスできる空間に浸れます。
夜はライトアップされたお城が大変ロマンチックな姿が堪能できますよ!クィーンズランド州の重要文化財にも指定されており、地元の人たちの結婚式場としても利用されているんです。

パロネラパークへの行き方や注意事項など

パロネラパーク
Photo credit: Composition Dept via VisualHunt / CC BY-SA

パロネラパークへは、現地のオプショナルツアーやコーチバスのツアーに参加するのが一般的です。
日本人ガイドによる日本語ツアーも行われているので、英語が苦手な方でも思う存分楽しめる観光スポットとなっています。しかも入園料だけでガイドのほか、宿泊やカフェ利用の料金も含まれているのでお得♪
園内は大変広いので歩きやすい服装、運動靴で行くと、快適に散策を楽しむことができるのでオススメです。またケアンズ発の現地ツアーも大人気なので、チェックしてみましょう!

パロネラパーク
Photo credit: robstephaustralia via Visualhunt / CC BY

神秘の城パロネラパーク!行けば必ず虜になること間違いナシ。ぜひオーストラリア旅行の行き先のひとつに加えてみてください♪

■パロネラパーク
住所
1671 Japoonvale Rd (Old Bruce Highway) PO Box 88 Mena Creek, Queensland 4871
営業時間
9:00〜19:20
休園日
クリスマス
入園料
大人/43オーストラリアドル、学生/38オーストラリアドル、子ども(5〜15歳)/22オーストラリアドル、5歳未満/無料
オプション
園内散策ツアー、2年間パスアウトカード、キャラバンバークにて一泊無料…など多数
この記事は2016年8月20日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。

Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。