歴史&グルメ好きはぜひチェック♪愛媛県・宇和島市の魅力をご紹介!

四国の北西部に位置する愛媛県は、四国の中でも温暖な気候で、みかんなど柑橘類の生産量が全国トップレベルとして知られています。そんな愛媛県の県庁所在地・松山市から、特急電車で約1時間20分の距離にある宇和島市をご存じですか?歴史ある城下町であり、絶景スポットやグルメなど魅力がたくさんあるんですよ。

宇和島市はどんなところ?

ミカン

宇和島市は愛媛県の南部、南予(なんよ)地方と呼ばれるエリアに位置し、江戸時代から繁栄している都市です。瀬戸内海に面する温暖な地域で、海産物やみかんなどが特産品。また、宇和島は江戸時代にこのエリアの中心地として繁栄したので、現在も当時を物語る史跡・旧跡が点在しています。
それでは、ここからは宇和島の代表的な観光スポットを巡るモデルコースを見ていきましょう!

現存12天守のひとつに数えられる名城「宇和島城」

宇和島城
撮影:BUDInternational

まず最初に向かうのは、築城技術に長けた戦国武将・藤堂高虎が築城した名城「宇和島城」。
江戸時代の姿を残す貴重な城で、現存12天守の一つに数えられています。天守や併設の郷土館は内部の見学も可能なので、ぜひ入ってみてくださいね。
宇和島駅からバスかタクシーで約5分、徒歩なら約25分で行くことができます。

こちらには戦国武将・伊達正宗の長男、伊達秀宗が宇和島藩の初代藩主として入城しました。以後、明治をむかえるまで伊達家が9代に渡り宇和島を治めたことから、宇和島には「伊達文化」が息づいています。例えば仙台のかまぼこ職人に作らせたのがきっかけのかまぼこは、特産品の一つになっているんですよ。

宇和島城
住所
愛媛県宇和島市丸之内1
開城時間
<開門>3~10月/6:00~18:30、11~2月/6:00~17:00
<天守>3~10月/9:00~17:00、11~2月/9:00~16:00
<郷土館>3~10月/9:00~17:00、11~2月/9:00~16:00
休館日
天守/無、郷土館/月曜日
入城料金
大人/200円、中学生以下/無料
※郷土館は無料
電話番号
0895-22-2832

伊達文化と宇和島を知るならここ「伊達博物館」

宇和島城からバスで約5分、徒歩なら約15分で行くことができる伊達博物館は、歴代伊達家の当主に関する展示や、甲冑や刀など貴重な資料を見学することができます。戦国時代から江戸時代までを中心に、宇和島の歴史を知ることができますよ。

宇和島市立伊達博物館
住所
愛媛県宇和島市御殿町9-14
開館時間
9:00~17:00 (入館は16:30まで)
休館日
月曜日(祝日の場合、翌火曜)、12月26日~1月3日
入館料
大人/500円、高校生・大学生/400円、小学生・中学生/無料
電話番号
0895-22-7776

正宗の詩が由来の大名庭園「天赦園(てんしゃえん)」

愛媛県宇和島市 天赦園
写真:(一社)愛媛県観光物産協会

天赦園は宇和島藩7代藩主宗紀(むねただ)が自身の隠居場所として作った庭園です。名前は政宗が詠んだ詩に由来し、“今まで務めてきたのだから、余生を楽しむことぐらい天は赦してくれるだろう”という意味が込められています。大きな池を中心とした池泉廻遊式庭園で、周囲には藤棚や菖蒲など伊達家にちなむ植物が植えられているのも見どころです。伊達博物館からは徒歩約5分で行くことができます。

宇和島城、伊達博物館、天赦園はそれぞれ徒歩圏内にあるので、一緒に巡るのがオススメですよ。

天赦園
住所
愛媛県宇和島市天赦公園
開園時間
4~6月/8:30~17:00、7~3月/8:30~16:30
休園日
12月第2月曜日~2月末期間の月曜日、年末年始
入園料
大人/300円、中学生/100円、4歳~小学生/50円
電話番号
0895-22-0056

風光明媚な段々畑が見もの「遊子水荷浦(ゆすみずがうら)」

宇和海と遊子水荷浦の段畑
撮影:BUDInternational

宇和島の中心地から20kmほど離れた宇和島屈指の景観地。この地域では古くから、農業と漁業を掛け持つ半農半漁が行われてきました。江戸時代に考案されたと言われる段々畑は、急斜面を利用した石垣の畑です。山頂まで続く段々畑と、目の前に広がる宇和海とのコントラストは必見。かつては宇和島の至るところで見かけることができましたが、現在残るのは遊子水荷浦だけという貴重な景観なんですよ。遊子水荷浦へは宇和島駅からバスで約1時間です。

遊子水荷浦の段畑
住所
愛媛県宇和島市遊子2282

宇和島名物「宇和島鯛めし」を堪能♪

宇和島に来たらら、ぜひ「宇和島鯛めし」を食べて見ましょう♪伊予水軍が考案したという郷土料理で普通の鯛めしとは異なり、新鮮な生の鯛がのったどんぶりなんです。ご飯の上に、鯛の薄切りと生たまご、ゴマを乗せ、醤油ベースのタレをかけていただきます。
宇和島駅周辺には、宇和島鯛めしを食べられる「かどや」や「富屋」という食事処があり、アクセスが良いのでオススメです。

かどや 駅前本店
住所
愛媛県宇和島市錦町8-1
営業時間
11:00~14:30、17:00~21:00 ※木曜日のみ17:00~21:00
定休日
電話番号
0895-22-1543
富屋
住所
愛媛県宇和島市錦町9-9
営業時間
11:00~14:00、16:00~21:00 (L.O20:30)
定休日
木曜日
電話番号
0895-22-1697

歴史的スポットや、ここでしか見られない独特の景観にグルメなど魅力がたくさんの愛媛県宇和島。ぜひ、今度の旅行先の候補に入れてみてはいかがでしょう?

この記事は2017年11月9日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。