• 16/06/12
  • ショッピング
  • 486views

トリドリ編集部

三重県で買える!乙女心くすぐられる可愛い雑貨を取り揃えるお店3選

使うと思うと気分があがる文房具に雑貨、料理も美味しく感じてしまうような食器たち・・・そんな可愛いモノが売ってあるお店を見つけたら、たちまち入りたくなりますよね♪今回は伊勢志摩サミットでも注目されている三重県にあるおすすめ雑貨屋さんを紹介します!

1.雑貨とカフェenn

まず初めに紹介したいのは、鈴鹿市にある「雑貨とカフェenn」。人と人との縁を繋げられる場となるように・・・そんな願いを込めてお店の名前がつけられたそうです。食器からアクセサリー、ベビー用品まで・・・シンプルだけど丁寧できめ細やかに作られた作家さんの作品が、多数取り揃えられています。月に数回開催されているワークショップも内容が豊富。併設されているカフェではキッシュが人気のメニューです。

■雑貨とカフェenn
http://www.enn2011.com

2.雑貨屋Novi

続いては、菰野(こもの)町にある「雑貨屋Novi」。文房具、食器、トートバックやTシャツなどの布製品が個性豊かなデザインで取り揃えられています。こちらではHPに取り扱い作家さんを紹介しており、自分の好みの作家さんや作品をお店に行く前に見ることが出来ちゃいます。

3.手しごとの器と雑貨 青い鳥

最後に紹介するお店があるのは、松尾芭蕉の生まれ故郷で昔からものづくりが盛んな伊賀市。近鉄伊賀線の上野市駅前の新天地アーケード下を利用して出来た「新天地Otonari」というスポットにある器と雑貨のお店、その名も「青い鳥」。名前の通り、入り口の扉の色はブルー。さわやかでおしゃれな雰囲気が漂います。お店の中に入ると、店主がセレクトした食器や木工製品が多数並んでいます。店主が実際にその目で確かめ、気に入ったものを仕入れているのだそう。そんなこだわりのお店、立ち寄る価値アリです!!

■手しごとの器と雑貨 青い鳥
http://s.ameblo.jp/otonari-aoitori/