• 16/06/21
  • ショッピング
  • 1,298views

トリドリ編集部

友達に!職場に!中部地方に行ったら買って帰りたいお洒落でかわいいお土産3選

お土産屋さんに行くと、メジャーなものからちょっと変わったお土産まで・・・色んな種類のものが売ってありますよね。せっかく渡すなら、「もらえて嬉しい」と喜ぶ顔が見れたり、「センスがいいね」と思ってもらえるような品を選びたいですよね。今回は渡したら喜ばれること間違いなし♪そんな中部地方のお土産をご紹介します。

サトナカのクッキー


まずは三重県伊勢市にある【サトナカ】のクッキー。小さめながら、サクサクとした食感はしっかりと堪能できます。塩、米、酒、黒糖という4種類の和の味とクッキーの融合は想像つかないかもしれませんが、これがまた絶品。デザインが特徴的で「サ」が10個並んだ真ん中に「中」の字。江戸末期から明治時代に作られたといわれるこのマーク。とってもオシャレですよね。

■モナリザカフェ(カフェは2015年8月で閉店。クッキーの販売は継続中)
http://www.emelon.net/monnalisa/

みすず飴本舗の四季のジャム


NHK大河ドラマの真田丸のロケ地として話題となっている長野県上田市では、
【みすず飴本舗】の四季のジャムを是非!ここのみすず飴は長野のお土産として定番中の定番ですが、四季のジャムも忘れてはなりません!国産の完熟した果実のみを使用し、砂糖にもこだわりを持つという材料だけではなく、職人の手によって全て手作りで作られているのです。食べたら自然な味がする、というのも納得できます。パンが好きという方には持ってこいのお土産です♪

■みすず飴本舗
http://misuzuame.com/

イシダの富山方言ハートせんべい

#富山方言ハートせんべい

@kirari_diadia_ysが投稿した写真 –


最後は、少しネタ要素もある【イシダ】の富山方言ハートせんべい。大きなハート型のせんべいは醤油味の「きのどくな(=ありがとう)」、黒コショウ味の「つかえん(=かまわない)」、唐辛子味の「だいてやる(=おごってやる)」の3種類。受け取った瞬間に、思わず笑ってしまいそうですね♪ただ面白いだけではなく、このせんべい自体もとても美味しく、1度味わうと、また食べたいと思う人も多いようです。1枚153円(税抜)というお財布にも優しい値段が素敵です。

■有限会社イシダ
http://ishida-creation.jp/