アマン・リゾーツ初の温泉付きリゾート・伊勢志摩の「アマネム」で極上のステイを

たまの休みはアクティブに出かけるのもいいけれど、時にはゆったりとリゾートで過ごしてみませんか?三重県・伊勢志摩国立公園内にある「アマネム」は、毎日仕事が忙しくゆったり過ごす時間の少ない方にぴったり。ラグジュアリーな大人の時間を満喫できるホテルなんです。

伊勢志摩国立公園にあるラグジュアリーリゾート

アマネムは、伊勢志摩国立公園内、英虞(あご)湾を臨む絶好のロケーションに佇むリゾートホテルです。建物のデザインはアマン東京と同じオーストラリア人デザイナーが手掛け、日本家屋をイメージした和モダンな造りになっています。24室のスイートと2つのベッドルームが備えられた4棟のヴィラがあり、全ての客室が温泉付き♪プライベートな時間を大切にしたい方にはとっても嬉しいですよね。スイート・ヴィラともにロケーションを選べ、海側の客室からは英虞湾の絶景を楽しむことができますよ。

@cck.aistyleがシェアした投稿

滞在中は客室でゆっくりくつろぎつつ、英虞湾を見渡せるインフィニティプールでリフレッシュ。デイベッドもあるので、のんびりと過ごすことができますね♪

また、ダイニングでは最高級のブランド牛肉松坂牛や地元で採れた新鮮な食材を使った日本料理を堪能することができます。冬はフグや伊勢海老など、三重を代表する高級食材に舌鼓を打って♡ダイニングからも英虞湾を眺めることができるので、美食と絶景の両方を満喫できますよ。

温泉スパで極上のリラクゼーションを

そのほかアマネムには、身体の中からキレイになれる設備が充実しています。温度の異なる2つの温泉を使った屋外温泉スパでは、温冷浴による新陳代謝の活性化を期待できるので、トリートメント前に入るのがオススメ。また、専用プールではワッツという水中指圧トリートメントも受けることができます。

トリートメントは、三重産の自然素材を使ったスペシャルケア。季節の素材を取り入れていて、例えば、秋には山椒やシナモンの入ったハーブボールと月桃と紫蘇のオイルマッサージを楽しむことができます。 その他にも、最新のトレーニング機材が設置されたジムやヨガ・スタジオがあるので、お好みのリラクゼーションをチョイスしてみて。日々溜まった疲れやストレスから解放され、リラックスした時間を過ごすことができますよ。

アマネムへのアクセス方法

英虞湾の夕日 2011

電車の場合、名古屋・大阪・京都の各方面からそれぞれ約2時間40分で最寄の近鉄鵜方(うがた)駅または賢島(かしこじま)駅に到着します。ゲスト送迎を利用できますよ。 また、車で行く場合は、伊勢自動車道・玉城I.C.からサニーロード経由で約40分の道のりです。 旅行先ではついついせわしなく観光してしまいがち。でも、たまの自分へのご褒美に、贅沢な時間を過ごすのもいいですよね。リラックスするためだけのラグジュアリーなひと時…大人って感じがして素敵♪ぜひ、日頃の疲れを癒しにアマネム訪れてみてはいかがでしょうか。

■アマネム
住所
三重県志摩市浜島町迫子2165
電話番号
0599-52-5000

※情報は記事公開日時点のものになります。