静岡県浜松市の「はままつフラワーパーク」で季節の花を愛でよう!

国内外の花が一堂に会するスポット「はままつフラワーパーク」は東京ドーム6.5個分の広大な敷地を誇っており、約3,000種類・約10万本もの植物が植えられています。

季節の花の見どころ

はままつフラワーパークの春の景色
写真提供:静岡県観光協会

春はなんといっても、桜とチューリップ!カラフルな色彩にときめきます。種類豊富なバラやツツジ、ベゴニアなどもきれいですよ。

Reiko Noguchiさん(@reico0710)がシェアした投稿

初夏を彩るのはハナショウブやアジサイ、蓮などです。真夏は涼しく快適な音質がおすすめ。熱帯植物が夏気分を盛り上げてくれます。秋は日本の国花であるキクや、紫色のアメジストセージに出会えます。寒い冬の季節はロウバイ、梅、早咲きサクラなどが咲くのでお見逃しなく!

香乃さん(@noo527)がシェアした投稿

冬の夜を明るく照らす期間限定のフラワーイルミネーションも素敵です。

噴水ショーやフラワートレインが人気!お土産ショップでは花の販売も!

TOWTOWMI.JPさん(@towtowmi.jp)がシェアした投稿

園の中央にある噴水池では「大噴水ショー」が行われています。音楽に合わせて水が勢いよく跳ね上がるダイナミックなショーで、夏は涼やか。冬のイルミネーションとの共演も幻想的です。

motoki ikumaさん(@waon_i)がシェアした投稿

土産品を扱うショップでは、園のマスコットキャラクター「ふらまる」のぬいぐるみなどのオリジナルグッズや、園内で咲く花を販売しています。旅の思い出を持ち帰りご自宅で育ててみては?また、可愛らしい汽車の形をした「フラワートレイン」は入口の正面ゲート前から広い園内をぐるっと1周します。全体を見てまわりたいとき、歩き疲れたときにぴったりです。

入園料とアクセス、周辺観光のご案内

motoki ikumaさん(@waon_i)がシェアした投稿

はままつフラワーパークは時期によって入園料が変わります。詳しくは公式HPをご確認ください。7月~9月末までは入園無料なので、夏休みのお出かけにぜひ!アクセスは東名高速道路の浜松西ICから約15分です。

動物園

隣接の浜松市動物園では動物にも会えるんです。日本でここでしか見られない黄金色の猿は必見ですよ!また、目の前には遊覧船が運航している浜名湖もあります。観光スポットがぎゅっと集まっているのであわせてお楽しみくださいね。

花いっぱいの「はままつフラワーパーク」で自然とふれあう楽しいひと時を!季節によって咲く花が変わるので、何度訪れても発見がありますよ。

■はままつフラワーパーク
住所
静岡県浜松市西区舘山寺町195
入園料金
<大人(高校生以上)>3~6月/ 600~1,000円(浜名湖花フェスタ期間による)、7~9月/無料、10~2月/500円(園内で使える300円分のお買物券がついてきます)
<小・中学生>3~6月/300~500円(浜名湖花フェスタ期間による)、7~9月/無料、10~2月/無料
<未就学児>いつでも無料
営業時間
3~9月/9:00~17:00/(浜名湖花フェスタ期間中3月下旬~6月上旬 8:30~17:30)、10~11月/9:00~16:30、12~2月/10:00~16:30
※最終入園は閉園の30分前
定休日
12月29日~31日
電話番号
053-487-0511

※情報は記事公開日時点のものになります。