JR名古屋駅から徒歩圏内!都会のおしゃれなオアシス「ノリタケの森」って?

優雅で美しい陶磁器の作り手として知られる老舗「ノリタケ」。2001年に創立100周年を記念して複合施設「ノリタケの森」がオープンしました。文化、暮らし、歴史をテーマにした都会のオアシスをご紹介します♪

ノリタケの森ってどんなところ?

施設内にあるウェルカムセンターではノリタケの歴史や技術が映像で学べ、クラフトセンターでは絵付け体験ができます。また、ノリタケミュージアムでは貴重なお皿が数多く展示されていて、職人さんの作業を実際に見学することもできるんです。一歩外に出れば、赤レンガの建物と自然が調和した心地よい風景が広がります。

ノリタケの森
撮影:BUD International

春夏は緑の芝生が気持ちよい「煙突ひろば」、秋のイチョウが美しい「噴水ひろば」、そしてビオトープなどノリタケの森は都会の騒々しさを忘れてのんびり寛げる場所でもあります。

クリスマスの季節到来!

巨大なクリスマスツリーと大きなサンタクロースがお目見えする「ノリタケの森クリスマスガーデン」は冬の風物詩となるイベントで、2018年11月10日(土)から12月25日(火)まで開催されます。

到るところに素敵なクリスマスデコレーションが施され、ショップではクリスマス限定グッズを販売しています。日没後は約4万球のイルミネーションが園内を華やかに彩り、雰囲気もぐっと高まります。ノリタケの森でクリスマスを楽しみませんか?

ノリタケの食器を用いたおいしい食事に舌鼓♪

上質な食器は見るだけでも楽しめますが、実際に使ってこそ良さがわかるもの。Restaurant Kiln(レストラン キルン)ではこだわりの創作フレンチをノリタケの食器でいただけます。ウエディングも執り行われるモダンなレストランで優雅で贅沢なひと時を過ごしてみては?レストランではクリスマスディナーの予約受付中です!

また、CAFE DIAMOND DAYS(カフェ ダイヤモンドデイズ)はがらりと雰囲気が変わり、ナチュラルでおしゃれなインテリアが魅力な居心地の良いカフェ。カジュアルなノリタケの食器でいただくランチは彩り豊かで美味しいですよ!

ノリタケの森へのアクセス

JR名古屋駅桜口側から北へ約600m歩き牛島町交差点から斜め右方向の道に入ります。そのまま約150m進んで輪之内町交差点を越えると、まもなく左手に見えてきます。所要時間は徒歩約15分です。

美しい陶磁器と自然に彩られた癒しのスポット・ノリタケの森。のんびりするのはもちろん、絵付け体験で世界に一つの食器を作ったり、贅沢なランチをいただいたりと楽しみ方は様々。
名古屋駅にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください♪

ノリタケの森
住所
愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36
営業時間
ウェルカムセンター 10:00~17:00
クラフトセンター・ミュージアム 10:00~17:00
ショップ&カフェ 10:00~18:00
レストラン 11:30~16:00 (ディナータイムは貸切予約のみ)
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
電話番号
052-561-7114

※情報は記事公開日時点のものになります。