知る人ぞ知るマグロ天国!静岡市清水区で極上のマグロ丼が食べられる!?

お寿司のネタで一番人気と言えばマグロ。マグロといえば三崎や大間が有名ですが、静岡県も人気であることをご存知ですか!? 今回は、静岡市清水区を中心に、マグロの名店や一風変わった話題性のあるお店をご紹介します!

マグロの水揚げ量も消費量も日本一は実はココだった!

マグロのイメージ画像

みなさん、マグロの水揚げ量で日本一を誇るのはどこだか知っていますか?
マグロと言えば青森県大間のマグロが一大ブランドとして有名ですよね。そんなイメージもあって、マグロの水揚げ量が多いのは東北地方かな、なんて思う人も多いのではないでしょうか。ところが、実は静岡県が一番なんです!静岡県には、焼津港や清水港など大きな漁港が多く、名古屋や東京からも距離が近いことから、この地の人々の大きな台所となっているのです。そしてマグロの水揚げ量だけでなく、消費量も日本一なのがこの静岡県。
ということは、一般家庭でも美味しいマグロが手に入る、マグロ天国な地域であることは間違いなさそうですね♪

極極上のマグロ丼が食べられる名店「清水港 みなみ」

そんな静岡県では、JR静岡駅から徒歩5分のところにある「清水港 みなみ」で極上のマグロ丼が食べられる!と話題になっています。数あるメニューの中でも、「特選本鮪丼」は絶品!プルプルでつやつやの本マグロがご飯が見えないほどに覆いかぶさっています。それなのに値段は1,380円と超お値打ち!!口に入れた瞬間に溶ける甘さとやわらかさを備えた新鮮なマグロ。“美味しい”と言うことも、食べる前に写真をとっておくのも忘れてしまうくらい、夢中で完食してしまいます。
昼は「丼もの+お味噌汁」のランチ、夜は単品料理の提供で、昼の丼ランチはその他のメニューも1,000円前後と質の良さに対して破格の安さです。美味い!そして安い!平日でも開店前から行列ができるのも納得のお店。時間がたつにつれ、売り切れが続出してしまうので、早めに並ぶのは必須です。

清水港 みなみ
住所
静岡県静岡市駿河区森下町1-41 タイヨウビル2F
電話番号
054-288-0232
アクセス
JR静岡駅より徒歩5分
営業時間
昼の部(月~土曜日)/11:00~14:00
夜の部(月~木曜日)/17:30~21:00(L.O.20:30)
定休日
昼の部/日曜日・祝日、夜の部 /不定休

食事処が集結している河岸の市の「魚市場食堂」もオススメ

「清水港 みなみ」以外にも、美味しいマグロを味わえるお店は沢山あります。JR清水駅東口から徒歩4分ほどにある魚市場「河岸の市」では、マグロをはじめ、新鮮な魚介類を看板に掲げる食事処が集まっています。中でも一押しのお店が「魚市場食堂」。お客さんから「ストップ!」の声がかかるまで漬けマグロをひたすら盛ってくれる「漬けマグロいっぱい丼」。マグロをこれでもかっ!とたらふく食べたい人は必訪です。どれだけ盛ってもお値段1,020円!1個当たりのマグロの大きさはぶつ切りといった感じですが、私たちが日ごろスーパーなどで目にするぶつ切りマグロよりももちろん大きいです。醤油の染み込んだ漬けマグロを好きなだけ食べられる機会なんてそうそうないのでオススメですよ。ただし、盛ってもらう量は、自分が食べられる量にしてくださいね!

魚市場食堂
住所
静岡県静岡市清水区島崎町149 まぐろ館2F
電話番号
054-351-7113
アクセス
JR清水駅 東口より徒歩4分
営業時間
平日/10:30~16:00、土・日曜日・祝日/10:00~16:00
定休日
水曜日(清水魚市場「河岸の市」に準ずる)

この記事は2017年11月20日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。