• 16/04/01
  • トリップ
  • 159views

トリドリ編集部

なにもないって素晴らしい、開放感あふれる帯広市民の憩いの場ー帯広市緑ヶ丘公園グリーンパークー

田舎が北海道帯広市の私達家族は大型連休のたびに帰郷していますが、北海道はとにかく広いのでどこに行くにもかなり時間かかります。小さな子供がいるとなかなか気軽に遠出も出来ず、もう見るとこないよ…といつも頭を悩ませる中、毎回と言って良いほど訪れる場所があります。

その名も帯広市緑ヶ丘公園グリーンパーク!広大な敷地の総合公園で、記念館や美術館などの文化施設の他、野外ステージや多目的広場、ボートが乗れる池もあれば、遊具が設置された児童遊園もあります。帯広市内でも有数の桜の名所で園路も充実しており散歩にも適しています。

公園内の構成に関してはよくある総合公園然りなのですが、何度ここに来ても飽きることがないのは、400mにも及ぶベンチが設置された、8ヘクタール全面芝生エリアの潔い作り!目の前を遮るものが何もない、贅沢なその広さ。犬や子どもでなくても思わず両手を広げて走り出したくなります。晴れた日にお弁当でも持ってこの場所を訪れれば、一日中まったりと優雅な気持ちで過ごせるでしょう。そしてなんたって公園ですから、無料です。

いざ◯◯へ!と意気込むと、労力も時間もお金もかかったりしますが、このグリーンパークはちょっと立ち寄って期待以上の有意義な時間を得られる、またとない稀有な場所です。帯広に来た際は、晴れた日にぜひ一度足を運んでみることをオススメします。

帯広市緑ヶ丘公園グリーンパーク