• 16/04/03
  • トリップ
  • 536views

南まい

香港で『婚活』女子が急増中!競争率の高い高収入の香港男子をゲットせよ。

Exif_JPEG_PICTURE

日本ではもうすっかり定着した『婚活』という単語。結婚相手を見つけるために積極的に活動することをいいますが、今、香港では全く同じ漢字が日本からそのまま伝わって、『婚活』が大ブームとなっています。結婚相談所に登録する人の数も年々増え続けていますが、注目すべきはその男女の比率。女性は男性の4倍以上の登録者数で、圧倒的に女性の方が多いのです。

Exif_JPEG_PICTURE

もとより香港は人口の比率が女と男で6対4に近く、人口比率の不均衡が問題になっています。これは中国本土と香港の収入格差が影響していて、中国本土の女性が高収入の香港男性との結婚を夢見て香港に移り住むケースが多いのも一つの要因だと言われています。結果、香港には結婚相手を見つけたい必死な女性で人口が増え、香港の男性が争奪戦状態にあるのです。結婚するなら絶対に香港男性!と意気込む女性は少なくありません。

Exif_JPEG_PICTURE

そこで、実際どのような婚活が行われているのか、結婚相談所が主催の婚活BBQパーティーに潜入してきました!男女の比率は女と男が6対4。やっぱり男性が少ないのね、と思ってまじまじとメンバーを見ていると、女性は若くて可愛い、まだ婚活なんて到底必要もなさそうに見えるモテ系女子が多いのに対し、男性はなんというか・・・ダサイ(笑)。どちらかというと秋葉原に通っていそうなオタク系の面々。女性的にはハズレの日?!それでもBBQが スタートすると、女性が積極的に話しかけに行って、気になる男性の横をキープしています。何の仕事をしているか?そんな質問が飛び交い、相手の年収を推測しているようにも思えます。その中で1番若そうな女性に話を聞くと、「より好条件の人に出会うのに婚活は大事。結婚で人生が決まるから、今からでも全然遅くないわ。」とのこと。うーん、さすがの熱意です。

日本でモテないと嘆く男性諸君。婚活の場を香港に移してみると、可愛い女性がたくさん集まってくるかもしれませんよ!

南まい
南まい
510日間100ヶ所以上の世界遺産を周って世界一周しました! 女ひとり旅本「独女世界放浪記」(ポプラ社)を出版後、 NHK BS1「エルムンド」海外レポーターとして約70日間の世界二周目も達成! 現在は添乗員として月の半分以上を海外で過ごしています。訪問国数80カ国以上。