• 16/04/21
  • トリップ
  • 370views

トリドリ編集部

沖縄に行ったはずなのにアメリカも!?異国情緒を感じる沖縄の女子旅にオススメなスポット

沖縄旅行といえば、美ら海水族館、首里城、マリンスポーツ、国際通りでお買い物・・・と観光名所やアクティビティが盛りだくさんな場所ですよね。
しかし沖縄では最近、じわじわと注目を浴びている観光スポットがあるんです。

それは、『外人住宅街』です。

14159292477_770f5903ce_k

Photo credit: pearlbear78 via Visual hunt / CC BY

外人住宅とは米軍関係者の住まいのために戦後建設された、コンクリートの平屋建ての白くて箱型のシンプルな建物が特徴の住宅です。
そんな建物が連なっているだけでも十分景観として素敵だなあと思うのですが、近年は住居用としてではなく、改装してお洒落なカフェや雑貨屋といった商業店舗用として使われるようになり、人気が出てきました。

沖縄にはそんな外人住宅街がいくつか点在していますが、中でもオススメなのが浦添市港川近くにある港川外人住宅街。
正式名称は『港川ステイツサイドタウン』です。

5832951782_1dd8851a46_o

Photo credit: theCarol via Visual Hunt / CC BY-NC-ND

港川外人住宅街がなぜオススメかというと、やはり何といっても店舗の多さ!

カフェや地元名物の沖縄そば屋、パスタ、ケーキ、パン屋から、古着屋、アクセサリーショップ、更にはエステサロンまで・・・実に30以上もの店舗があります。

また、他の外人住宅街に比べて建物が密集していて、徒歩で全体を散策できるというのも魅力のひとつ。
短時間で外人住宅街を堪能できちゃいます!

アクセスも那覇空港か車3040分で、沖縄本島の主要道路である国道58号線から入ってすぐのところにあって便利。

車を降りて街へと向かえば、そこには、アメリカンスタイルを感じる景色と雰囲気が広がっています!

5832954810_67b8be3dfa_o

Photo credit: theCarol via VisualHunt / CC BY-NC-ND

いかがでしたか!?

沖縄に行きながら、アメリカのような雰囲気も楽しめるそんな外人住宅街に是非足を延ばしてみてはいかがでしょうか♪