• 16/04/30
  • トリップ
  • 817views

トリドリ編集部

【2016年】GWまで開催中!根津神社「文京つつじまつり」と東京下町「谷根千巡り」

みなさん「谷根千」をご存知ですか??
谷根千とは、文京区から台東区にかけての地域に存在する”谷中””根津””千駄木”の総称です。
今日は東京の下町として風情が残る”根津”で開催中の、根津神社「文京つつじまつり」をご紹介します。

文京つつじまつり

2016年は4/9(土)〜5/5(祝)まで開催しています。
約100種3,000株あるつつじが今とても見頃です。

文京つつじまつり2

つつじ苑入苑:寄進料200円

文京つつじまつり3

【根津神社アクセス】
東京メトロ千代田線「根津」駅、「千駄木」駅より徒歩5分
東京メトロ南北線「東大前」駅より徒歩5分

屋台

お祭りの間、神社の中には屋台もたくさん!
日によって根津権現太鼓や園芸などイベントも行なわれているので、子供も大人も楽しめます。

根津のたいやき

根津神社のすぐ裏にある「根津のたいやき」(一個@140円)も有名です。
職人さんが一つ一つ丁寧に焼いている薄皮のたい焼きは、しっぽの先まであんこもたっぷり!
あんこが売り切れたらその日の営業は終了してしまうので、早めに行って食べ歩くのがオススメです。

谷中ぎんざの夕焼けだんだん

帰りは谷中ぎんざで食べ歩き。下町のレトロな雰囲気の商店街が立ち並びます。
今はビルが立ち並んでいますが、昔はここから富士山が見えたそうです。

肉のすずき

「肉のすずきのメンチカツ」(一個@200円)は、一度は食べて欲しい一品です。
他にも、谷根千エリアにある「ひみつ堂のかき氷」や「みかどパン店のヒマラヤ杉」も有名です!
GWは是非、文京つつじまつりの帰りに谷根千散策をしてみてはいかがですか?

●文京つつじまつり詳細
文京区ホームページ:http://www.city.bunkyo.lg.jp/tutuji.html