• 16/05/08
  • トリップ
  • 119views

Yokito

知らなかった…血液型占いは、日本人だけの占い?じゃあ、海外で人気の占いって一体、何?!

タロット占い イメージPhoto credit: Mike Licht, NotionsCapital.com via Visualhunt / CC BY

あなたは占いを信じますか?当たりっこないし…なんて思いながらも、ついつい雑誌やテレビで占いをやってると、自分はどうかなぁ〜なんて見たりしていませんか?
実際、占いは世界中誰もが興味があるもの。特に女の子は誰しも一度は好きになったことがあるはずです。古くは古代より語り伝えられた無数の占術が、現代にも根強く残っています。
例えば、日本人が大好きな血液型占いはどうでしょう。海外で仲良くなった友人に「あなたの血液型は?」と聞いても、大抵は「そんなの知らない、血液型なんて気にしたことない。」と、素っ気ない返事が返ってくる反面、彼らは「君の星座は何座?」と興味津々に聞き返してきます。ちなみに私の星座は天秤座なのですが、外国の友人に「え!天秤座なのー?だから私たち気が合うわけだ〜!」なんて大喜びでハグされたりします…。実際、血液型による占いは、占術のカテゴリーには含まれないもの(お隣、韓国にも血液型占いは存在するそうですが!!)。
その反面、星座による相性占いは、海外では大変ポピュラーで、星座にまつわるエピソードなど知識豊富な西洋人は、星座を大変重んじている印象を受けます。

タロットカード イメージPhoto via VisualHunt

また海外で有名な占いとして連想できるのは、タロット占い。
こちらはイメージでいうと、魔女がいた時代からの占いのように見えますが、実はまだ占いでいうと新しい方なんです!今ほど人気になったのは、実は…1970年代から80年代の”ニューエイジ”と呼ばれるスピリチュアル・ブームから!そう聞くと驚いてしまいますよね!実際に人々にタロット占いが広まり始めたのは、だいたい19世紀頃で、一応タロットの起源は15世紀のイタリアと言われていますが、当時は全くの無名のカードでした。

占星術 イメージPhoto credit: Stewart Holmes via Visualhunt.com / CC BY-SA

ちなみに現在、日本でも大人気の手相占い。実は…明治時代に入ってきた西洋式の手相学が、基盤となり現在に至るそう!その西洋式手相学は、またまた占星術(星座占い)がベースとなってるんです。いやぁ〜占いは、奥が深い!
海外旅行でチャンスがあれば、是非いろんな占いにも挑戦してみて下さいね。歴史や文化にも触れ合う大きなチャンスになること間違いありません!

 

 

Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。