• 16/05/11
  • トリップ
  • 402views

Yokito

人生で一度は体験したい海外のレイブパーティー!パーティーアイランドと呼ばれるスペインのイビサ島の実態に迫る!!

イビサ島Photo credit: sky_hlv via Visual hunt / CC BY

皆さん、夏を満喫する準備はできていますか?夏にしか楽しめないアクティビティを今年こそは楽しみたいと意気込んでる方も多いことでしょう。そんなアナタに今回オススメしたいイビサ島。名前はご存じですか?イビサ島というのは、スペイン本土の東側の地中海に位置する小さな島。このイビサ島、1980年代よりヒッピー文化の中心地として栄え、後に90年代にはクラブ・ミュージックの世界的な台頭により、世界中からクラバーが集まるパーティー・アイランドとして知られるようになりました。毎年夏には世界中から著名なDJ達がプレイし、長年の間ヨーロッパの若者に絶大な人気を誇る観光地です。

PrivilegePhoto credit: Phil Wiffen via VisualHunt.com / CC BY-SA

イビサ島に無数にあるクラブの1つのPrivilege(プリビレッジ)は世界ギネス記録のキャパシティ15,000人の巨大クラブ。その圧倒的な大きさは、訪れた人は皆驚愕すること間違いないです。こちらは毎年超大物DJがプレイしにやってきます。
あと、イビサ島のレイブパーティで忘れてはならない有名なもの…
それは”泡パーティ”と”水パーティ”!
何それ?と思ったアナタ。これは、イビサ島では、とてつもなく有名なパーティーなのです。
この為に来たという観光客は数知れず、体験せずとは帰れない最強パーティー!
“泡パーティ”開催地はAmnesia(アムネシア)というクラブで、週2で泡パーティが開催されています。踊りまくって朝方を迎え、突如、頭上の泡マシーンから無限の泡・泡・泡!死にかけた…という人も沢山いますが、ただ泡にみんなでまみれて、もう理由なく楽しいんです!
水パーティーは、Es Paradis(エス・パラディス)というクラブで行われており、こちらも四方八方から噴き出す水にみんなでバカ騒ぎする楽しいパーティー。
他の国では、こんなパーティー聞いたことありませんよね?

AmnesiaPhoto credit: Amnesia – Ibiza via Visual Hunt / CC BY

野外でも、そこら辺のビーチでシークレット・レイブパーティが始まることなんてイビサ島では日常茶飯事。偶然通りかかった人が次々にパーティーに参加し、最後はみんな友達だー♪という雰囲気は、この島独自の素敵な文化が作り出しているものです。
是非この夏、パーティーアイランドで一生忘れられない経験をしてみませんか?一度行ったら病み付きになること間違いなし!夏をエンジョイしましょう!

Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。