• 16/05/15
  • トリップ
  • 229views

Yosshi

ローマでとっておきの休日を過ごそう!! オススメ観光場所

BP13-79165

憧れの観光地ローマ!!2000年以上昔の歴史建造物が町中に残っているので見どころも沢山あります。
そして「ローマの休日」の舞台となった場所にはたくさんの観光客でいつも賑わい、今でも影響を受けているのがわかります。

まずはローマに訪れたら必ず行くべきとも言える世界遺産に登録されている「コロッセオ」は昔、剣闘士が戦っていた場所。ライオンなど猛獣とも戦っていた様で猛獣をいれる手動式のエレベーターが今でも残っています。映画「グラディエーター」では格闘シーンが描かれているので、観てから訪れると感動も大きいかもしれません。外観を見上げるだけでも大きさの迫力にびっくりします。

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂

迫力と言えば白亜の大きな建物「Vittoriano(ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂)」も見どころの一つ。
ローマの中心に位置し内装はルネッサンス様式のヴェネツィア宮殿でとても美しいです。長い階段を上がりきると360度ローマを隅々まで見渡すことができます。
高い建物が少ないので遠くの遠くまでローマの絶景が広がり、絶景に感動するでしょう。2000年以上昔に無名戦士として戦った人たちの祭壇や歴史博物館があるのでローマの素晴らしさを色々と楽しむ事も出来ます。

サンタマリア アラコエリ

最後にオススメするのは穴場の観光地で人も多くありません。Basilica di Santa Maria in Aracoeli (サンタマリア アラコエリ)は装飾が美しい教会です。

中に入ると豪華な天井に通路と祭壇に飾られたシャンデリアに圧倒されます。6世紀の中世とルネッサンス様式の芸術の素晴らしさが詰まった教会は神聖な空気が流れています。昔病気を治したりする力があった「聖なる幼子」の像も礼拝堂にあり、地元の人達もくるそうです。

ロー マには沢山の観光場所があり、1日では足りません。ローマを知る為には長い休暇が必要そうです。

Colosseo(コロッセオ)
住所:Piazza del Colosseo
電話:+39-06-3996-7700
URL:http://www.coopculture.it/colosseo-e-shop.cfm

Vittoriano(ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂)
住所: Piazza Venezia Roma
電話:+39-06-6991-718
URL:なし

Basilica di Santa Maria in Aracoeli (サンタマリア アラコエリ)
住所: Basilica di Santa Maria in Aracoeli
電話:+39-06-6976-3839
URL:なし

Yosshi
Yosshi
世界各国を旅しながら4年以上海外生活をしているYosshiです。海外各地を数年から数ヶ月ずつ滞在しながら現地の魅力を楽しんでいます。ヨーロッパ、アメリカ、アジア、オセアニアなど住んでみたからわかる魅力や、現地の楽しい観光情報からディープなローカル情報までお届けします。トリドリを見てくださった皆さんが一生心に残る旅が出来るように、心を込めて記事を書き溜めて行きますので旅のヒントにして頂けたらと思います。