• 16/05/16
  • トリップ
  • 437views

トリドリ編集部

イケメンに会える!?東山動植物園の人気者に迫る

動物園 イメージPhoto credit: emrank via Visual hunt / CC BY

名古屋駅から地下鉄東山線で藤が丘方面に約20分の東山公園駅を降りてすぐ近くの東山動植物園。遊園地も併設された広大な動植物園です。 実はココ、イケメンがいると女性たちから話題になってるんです!

イケメンゴリラ シャバーニPhoto credit: *Yaco* via Visual Hunt / CC BY

イケメンだと話題になっているのはなんとゴリラ!動植物園の北園門から入って5分ほど歩くでしょうか。ニシローランドゴリラのところに彼はいます。その名も「シャバーニ」。1996年オランダで生まれ、オーストラリアの動物園で育ち、そして2007年に繁殖目的で東山動物園にやってきました。メスの「ネネ」と「アイ」の間に子供を各々もうけ、2児の父となり、群れのリーダーを務めています。子供たちを見守る父の役割もきちんと果たしていて、信頼も厚いようです。

シャバーニがイケメンと騒がれるようになったのは、来園者が彼を撮影し、SNSに投稿した写真がきっかけ。あまりの人気ぶりに、写真集やDVDが昨年発売されました。ちょっとした芸能人のようですよね。

力強い目力でキリっと引き締まった表情、ダンディで自信に満ち溢れた姿、ニヒルな笑み、涼しげな流し目から、時には父親さながらの優しい眼差し・・・投稿された写真や出版された写真集では、まるでモデルのように様々なポーズを決めているシャバーニが垣間見れます。

実際に動物園でゴリラが何頭もいる中で、シャバーニを見分けることが出来ずに帰るのは勿体ない!飼育員さんによるシャバーニの見分け方のポイントは、背中。オスのゴリラが群れのボスになると、背中の毛がシルバーバックと呼ばれる銀白色になるのだそう。背中を見れば、シャバーニがどれかすぐにわかるそうですが、こんなに圧倒的なオーラを放つイケメンゴリラ、実際に顔を見ればすぐに分かる、なんて人もいるのかも!?

イケメンに人も動物も関係ない!是非一度、会いに行って癒されてみてはいかがでしょうか。