• 16/05/18
  • トリップ
  • 563views

Yokito

世界の知られざる絶景…。人々を魅了する美しいひまわり畑を、この目で見たい!!

アンダルシアのひまわり畑

Photo credit: Diego_Delso via Visual Hunt / CC BY-SA

あなたは、目の前一面に広がるようなひまわり畑を見たことがありますか?
夏の花である向日葵は、その大きくたくましい姿と、美しい黄色の花が人々を常に虜にしてきました。映画などで時たま目にする、あの延々と広がる美しいひまわり畑。日本にもいくつか存在するひまわり畑ですが、世界にも、そんな美しいひまわり畑が存在する場所があります。その絶景を目にすれば、まるで心が震えるような感覚が押し寄せてくることでしょう。あなたの目で、そんなひまわり畑を一度は見てみたくありませんか?

まずひまわり畑として最も有名な場所。それは、スペインの南に位置するアンダルシア地方です。コルドバなどの都市を含むアンダルシア地方には、初夏多くの観光客がその美しいひまわり畑を見る為にやってきます。その地平線まで広がるひまわり畑といったら、絶景そのもの。息を飲む美しさを目の当たりにし、まるで訪れた人みなが、映画の世界に迷い込んだような錯覚に陥ります。

ヴァランソールのひまわり畑

Photo credit: Kathleen Tyler Conklin via Visualhunt.com / CC BY

そんなスペインのお隣の国、フランスも多くのひまわり畑をもつ国。農村地区では、様々な場所でひまわり畑を目にすることができますが、ひまわり畑と、そしてラベンダー畑を楽しめる南仏のヴァランソールが大変オススメです。鮮やかな色で埋め尽くされた斜面に、穏やかな風。初夏を感じながら過ごす南仏の穏やかな雰囲気は、例えようのない美しさがあります。

ひまわりと種

Photo credit: www.tOrange.biz via VisualHunt.com / CC BY

そして実は、ウクライナがひまわり生産量世界一であることをご存知ですか?ウクライナには360度広がる美しいひまわり畑が多数存在します。そんなウクライナはひまわり油を海外に輸出している国であり、毎年沢山のひまわりが鑑賞用というよりも、主には食用として栽培されています。映画の舞台としても何度も使用されているウクライナのひまわり畑。またカップルにオススメの有名な”愛のトンネル”もウクライナにありますので、是非とも訪れてみて下さいね。

Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。