• 16/05/26
  • トリップ
  • 229views

トリドリ編集部

絶景しかない!スイスアルプス観光の王道「ゴルナーグラート鉄道」でスイス途中下車の旅してみませんか?

ゴルナーグラート鉄道

名峰マッターホルン観光の拠点「ツェルマット」と終点ゴルナーグラート駅をつなぐ登山鉄道「ゴルナーグラート鉄道」。スイスアルプス観光の王道として世界中から観光客が訪れています。終点のゴルナーグラート駅(標高3089m)からは、4000m級のスイスアルプスと名峰マッターホルンが一望できる最高の絶景ロケーションです。 その往復チケットは84CHF(スイスフラン)。(1CHF=約111円 2016.5.18現在) 。。。なかなかのお値段ですよね。

でもこのチケットを使ってスイスアルプスを1日中楽しめるんです。そう、なぜならこちらは1日乗車券としても使えるんです!つまり乗り降り自由なんです!! だからできちゃうんです。気になる駅で『途中下車の旅』@swiss!運行数も1時間に1本ほどあるのでまさに『ぶらり』ができちゃうんです!!!

 

リッフェル湖の逆さマッターホルン

私が途中下車したのはゴルナーグラート駅の一つ手前「ローテンボーデン (Rotenboden)駅」。田舎の無人駅のような小さな駅を降りると見えちゃいました、マッターホルン。 しかも湖に映る「逆さマッターホルン」も!(ここが有名スポット「リッフェル湖の逆さマッターホルン」だった事を後から知りました。。。) さらに足元に目を落とすと高山植物の花々が咲き誇っていました!!

 

高山植物の花々

それもそのはず、ツェルマット周辺は「100種以上の希少種を含む約970種の花が咲く、スイス随一の高山植物の宝庫」なのです。黄色く大きめの花びらがかわいいのが「ラヌンクルス・モンタヌス」。青紫色の特徴的な花びらをもつ花が「ビオラ・カルカラータ」でパンジーの原種のひとつらしいですよ。薄紫色のちっちゃかわいい花が「コケマンテマ」。途中下車をしなければ出会えない花たちだったでしょうね。

 

終点ゴルナーグラート駅からの眺め

そして最後はもちろん終点ゴルナーグラート駅!山頂にかかわらずとても綺麗で整備された場所でショッピングや食事もできます。ゴルナーグラート展望台内では白ワインパーティーが行われていました。 スイス、ゴルナーグラート鉄道を訪れた際には「途中下車の旅」で1日中楽しんでみませんか?