• 16/05/27
  • トリップ
  • 415views

トリドリ編集部

フェイクスイーツづくりがジワジワキテる?ホビーショーに潜入&制作に挑戦 ♡

4月末に行われていたホビーショーで、フェイクスイーツを作ってきました。

初日の朝は人がすごかったです。
今までホビーショーには午後からしか参加したことがなく、入り口からの行列の長さにびっくり(・o・) 会場に入るまでに40分程かかりました(^-^;)

まず最初に作ったのは柳 淑子先生の「大粒苺のフレジェ」。
紹介写真を見た時にキレイで可愛くて、作りたいなと楽しみにしていました♪
苺の断面をリアルにする方法や角のキレイな出し方などを教わりました。
苺ソースはもっと均一にしたかったけど、端にムラがありますね(^-^;)

完成した作品がこちら。
参加者のケーキを集合させると、豪華で美味しそうです(´▽`)
大粒苺のフレジェ1

自分の分だけでの写真も撮ってみました。
大粒苺のフレジェ2

このケーキにのっている苺の作り方もミニワークがあったので、参加してきました。
練習も含めて30分程で作れましたよ(^-^)

次に作ったのは土山真由美先生の「苺クレープのバックチャーム」。
一昨年に先生の作品を購入にしていて、あのクレープを作れると楽しみにしていました♪ クレープのパッケージをはずすと、焦げ目や凹凸感もあるふわふわの生地が美味しそうなんです(´▽`)

生地作りでは焼き色や凹凸感の付け方など、リアルになるコツを教わりました。
苺ソースは自然な感じにするのが苦手で、均一にかかっているのが気になります(^-^;)

完成した作品がこちら。
苺クレープWS1
苺クレープWS2
可愛くて美味しそう(´▽`)
クレープ生地の触り心地は、本物みたいにふわふわなんですよ。

どちらも先生が事前に準備してくれているものもありますが、1時間半〜2時間で完成しています。
スイーツ以外にもカニ爪フライ・たこ焼き・トーストなども作りました(笑)
色々な物を作れて、楽しくてあっという間の3日間でした♪

今回のように作ることはできませんが、6月15日~19日まで豊洲で「食べられないお菓子のパーティー展」というイベントがあるので、見に行こうと思っています(^o^)
イベント詳細URL:http://ameblo.jp/fsc-toyosu/theme-10015572194.html