• 16/06/03
  • トリップ
  • 1,065views

Yokito

水の都イタリア・ヴェネツィア。実は水汚染が進み、もはや限界に近づいているという驚愕の噂が!ハネムーンで訪れるなら本当に今しかない!

ヴェネツィア①

Photo credit: CucombreLibre via VisualHunt.com / CC BY

スペイン、フランスと並んでヨーロッパの観光地として絶大な人気を集めるイタリアは、歴史、芸術、グルメと楽しみがいっぱい!それぞれの都市で、様々な顔を持ち合わせるイタリアは行き先選びに困ってしまうほど、どこも素敵な場所です。そんな中、ヨーロッパの現地情報として観光地を代表する水の都ヴェネツィアの水が数年以内には限界に達するという衝撃的な噂が出ています。ロマンチックすぎる場所として有名なヴェネツィア、行くなら本当に今しかありません!夫婦二人の特別なハネムーンに是非行って頂きたいイタリアのモデルプランをご紹介いたします!

順番として、
ローマ→フィレンツェ→ヴェネツィア→ミラノがオススメ!!

ヴェネツィア②

Photo credit: altotemi via VisualHunt / CC BY-SA

まずはローマから参りましょう!ローマは大都市であり、近代的な一面と、そしてかつてのローマ帝国の面影を残す歴史的建造物が入り混じる大変面白い街。
真実の口や、トレビの泉、コロッセオなど、超有名な観光地の数々を徒歩で楽しむのがオススメ!!またローマは、バチカン市国があることでも有名ですよね。息を飲む大迫力の建造物を思う存分楽しみましょう。

ヴェネツィア③

Photo via Visualhunt.com

そしてお次はフィレンツェ。
フィレンツェといえば、15世紀はメディチ家統括の元、イタリアの文化の中心地として栄えた場所。街全てで、その歴史を感じることができ、いわばイタリア内では、日本の京都のような存在です。街中が美術館とも言われるフィレンツェは、歴史の勉強しながら回ると、さらに面白い!またイタリアン・ジェラート発祥の地でもあるので、本場の味を是非とも体験してみて下さいね!

そしてお次はヴェネツィア!車が入れないヴェネツィアは、移動手段は徒歩か”ゴンドラ(水上船)”のみ。町中に美しい水路が引かれているヴェネツィア内をゴンドラに乗って巡るのは誰もが一度は憧れるもの!そうです!あのテレビや雑誌で見た光景がここにあります!
まずはゴンドラに乗る前に徒歩で街を散策してみましょう。サン・マルコ広場や、リアルト橋、教会などを散歩がてら巡ったら、その後はゴンドラに乗って街を周遊!夢で見たような美しい景観に、夫婦でロマンチックな気分になること間違いなし!素敵なレストランも多いので、二人で贅沢な時間を楽しんで下さいね。

ヴェネツィア④

Photo credit: Gabriele Barni via VisualHunt / CC BY

そして最後はミラノでお買いもの♪と言いたいところですが、ファッションの中心地であるミラノ、実はショッピングだけではなくて、観光も大変素敵なんです!有名なドゥオーモ(ミラノ大聖堂)や、ダヴィンチの名作『最後の晩餐』が見れるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会も、実はここにあります。(完全予約制)数々の美術館、教会があるフィレンツェは、歴史を感じる場所としても大変素敵な場所。一方では、ファッションモードの先端を行き、イタリアに来たら絶対に訪れておきたい場所です。

上記の4つの街以外にも、素敵な場所が多すぎるイタリア!是非とも長い期間で旅行することをオススメしますが、1週間ほどの滞在ならば2.3つ程に絞る方がベターかもしれません。
夫婦で素敵なイタリア旅行を、お楽しみ下さいね♪

Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。