• 16/06/09
  • トリップ
  • 447views

トリドリ編集部

海外旅行中に気をつけること① 怪我、病気、事件 アクシデントが起きた場合の対処方法と予防策

保険

Photo credit: free pictures of money via Visualhunt.com / CC BY

海外での怪我や病気、盗難は心配ですが、予防知識を持って準備をしておけば何かあった場合でも落ち着いて対処できます。まずは事前準備として、海外旅行保険に入ることをお勧めします。対象や補償額は自分に合ったものを選んで。もしもの保険は海外旅行ではとても重要になります。

 

あし

Photo via Visual hunt

日本人観光客が渡航先で怪我や病気になった時は、海外法人医療基金のサイトに救急病院のリストがあるので活用しましょう。(http://www.jomf.or.jp/report/kaigai/21/020M.htm)また「I am not feeling well.」(気分が悪いです)といった簡単な英会話も覚えたり、英語が苦手な人は「sprain」(捻挫)のように日本語と英語の単語を書いたカードを作成しておくと安心ですよ。また、保険会社は日本語のヘルプデスクを用意している場合が多いので電話番号を控えておくことをおすすめします。

 

iphone

Photo via VisualHunt

海外でiPhoneの盗難が多発しています。iPhone普及率の高い日本人の私たちは特に注意が必要ですね。たとえば、カフェのテーブルにiPhoneを置いておいて一休みしていると、隣の人が話しかけてきて気を取られてる間になくなっていた!というパターン。もしものために旅行前に写真やアドレス帳などのデータをバックアップしておくことをお勧めします。トラブル対処方法や予防策をしっかりして海外旅行を楽しんでくださいね!

 

▪︎海外旅行中に気をつけること②「日本人女性旅行者は気を付けて。トラブルに巻き込まれないための対策と予防策」はこちらをチェック→https://tori-dori.com/trip/2016/06/10/3129/