• 16/06/10
  • トリップ
  • 2,310views

トリドリ編集部

海外旅行中に気をつけること② 日本人女性旅行者は気を付けて。トラブルに巻き込まれないための対策と予防策

Louis Vuitton

Photo credit: MariusBoatca via Visual hunt / CC BY-SA

海外旅行を楽しい思い出にするために、トラブル対策を知っておくこと、意識をして行動することが大切です。人通りの少なくなった夜間の外出は避け、危険なエリアに立ち入らないことは当然。今や現金や貴重品は身に着けていれば安心!と思っている日本人の習慣は見破られ、あえて日本人を狙ってくるという犯罪も増えています。ブランドバッグを身に着けることも時には犯罪に巻き込まれる可能性を高めるということを意識しておきましょう。

NO

Photo credit: richard winchell via Visual hunt / CC BY-ND

ミニスカートやショートパンツといったスタイルも、海外では性犯罪に巻き込まれるきっかけにも。

日本の愛想笑いも通じません。嫌だなという場合は、はっきりNO!と言いましょう。たとえば知らない人から笑顔で「これ名物だよ。食べてみな。おいしいよ!」と言われたら、睡眠薬が入っている可能性もあります。しかしNO!とは断りにくいものです。「It’s not my favorite.(苦手です)」と言うと断りやすいですよ。

coin

Photo credit: Tax Credits via VisualHunt.com / CC BY

最近の犯罪手口は

1.旅行者が空港のセキュリティチェックでボディチェックを受けている間に、X線検査器のベルトコンベアに載せた機内持ち込み用のカバン(貴重品を入れている場合が多い)を検査器から出てきたところで持ち去る。

2.話しかけられたり、コインをばらまかれたりして注意をそらされている間に、バッグ等を持ち去られたり、バッグから財布等をすられる。

といった手口です。外務省の海外安全ページ(http://www.anzen.mofa.go.jp/)にも記載があるので確認してから出かけましょう!

 

▪︎海外旅行中に気をつけること① 「怪我、病気、事件 アクシデントが起きた場合の対処方法と予防策」はこちらをチェック→ https://tori-dori.com/trip/2016/06/09/2954/