• 16/06/20
  • トリップ
  • 290views

トリドリ編集部

LGBTの最前線をゆくオランダは、とってもボーダーレス!国民みんなの幸せを考えるオランダには、幸せになれるカフェがたくさん♪

メモリアルデーLGBTハーグマドローダム

Photo credit: TijsB via Visual hunt / CC BY-SA

現在は様々な国で徐々に可能になりつつある同性婚制度、実は2001年に世界で初めて法的に許可されたのはオランダだったって、ご存知でしたか?オランダでは、セクシャルマイノリティの人々の総称”LGBT”に関する社会的運動が大変活発で、例えば各学校内には必ず”好きになった人の性別に関わらず、その感情を表現するのは自由だ!”というポスターが提示されています。次世代を担う子供たちに対する教育だけではなく、就職関係などでもLGBTとストレート分け隔てなくボーダーレスに雇用する運動も活発し行われており、全ての人々に平等の権利、そして幸せを第一に考えたオランダの動きは多くの人の共感を得、今世界で次世代型を体現する国の一つである言われています。

アムステルダム

Photo credit: faungg’s photos via VisualHunt.com / CC BY-ND

そんなオランダの首都でおるアムステルダムは、元来ヨーロッパの貿易の中心地として大変栄えた港町であり、街の至る所で、その歴史を感じることができます。また若者のカルチャーの中心地としても知られ、毎年約1000万人程の観光客が訪れている大人気都市!
観光スポットとしては、有名なダム広場からスタートして歴史ある”王宮”や’新教会”、一番人気である”アンネ・フランクの家”も徒歩圏内で訪れることができます。またオランダは美術館数が世界一であり、広場の近くには”ファン・ゴッホ美術館”や、国立美術館、市立近代美術館なども!全て徒歩で巡ることができ、アートを思う存分楽しめちゃいます。

自転車大国オランダ

Photo credit: Francesca Cappa via Visualhunt.com / CC BY

自転車大国であるオランダでは、レンタルサイクルして、のんびり街を回るプランもオススメ。そんな際に是非とも休憩がてら訪れていただきたいのが、ズバリ、本場のカフェの数々なんです!!

人気のカフェ Zuivere Koffie(アムステルダム)

Photo credit: d_vdm via Visual Hunt / CC BY-SA

オランダでは、2つの異なるカフェがあり、伝統的な”ブラウンカフェ”、モダンスタイルの”グランカフェ”と呼ばれています。アムステルダムではどちらのタイプも沢山存在していて、その居心地の良さったら、もう一度入れば出たくなくなっちゃう程!
人気のカフェとしてBar Boca’s、Zuivere KoffieやDe Bakkerswinkelなどなど…数え切れません!コーヒーだけではなく、手の込んだ軽食も楽しむことができ、まるで家のような空間でリラックスできるのが、アムステルダムのカフェの魅力。

カフェランチ

Photo credit: miss.libertine via Visualhunt.com / CC BY

アムステルダムへ行った際は、フラっと色んなカフェに足を運んでみて、是非ともお気に入りを見つけて下さいね!