• 16/06/21
  • トリップ
  • 963views

南まい

シングルマザー率90%!家族の概念が存在しないジャマイカでは男子全員がマザコンだった!?

ジャマイカ1
ジャマイカに溢れるママがテーマの曲の数々「MAMA love」「thank you MAMA」「I Remember Mama」「MAMA」。全てジャマイカ男性が愛しいママへの想いを歌った曲です。もしやジャマイカの男性って全員がマザコン!?と思ってしまうほど、ママ愛が強いのがジャマイカです。その背景には、シングルマザーがなんと全体の9割を占めるという驚きの現状があります。ジャマイカでは結婚制度があまり浸透しておらず、カップルが愛し合い子供が出来たので結婚するという概念が備わっていません。

ジャマイカ2
たとえ子供が出来たとしても、結婚しないまま今までのような恋人関係を続け、子育ては全て母親。男性はたまに家に来て顔を見るだけということも珍しくはないのです。もちろん結婚をしないので、子供がいても簡単にお別れして、また次のパートナーとの子供を作り女性が育てる。兄弟で父親が違うなんていうのもよくある話です。男性は種付けのみ、子供は女性のものというなんとも動物的な発想が、ジャマイカでは普通に成り立ってしまうのです。宗教上キリスト教の考えが浸透している為に、中絶をすることはほとんどありません。

ジャマイカ3
10人のうち9人の子が両親が揃っていないまま育つことを考えると、ジャマイカの子供たちには家族というイメージが湧かないのも納得できる話です。養育費というのももちろんありますが、ちゃんと支払われているのは一部という現状。ほとんどは女性が子供を育てながら働き、少ない稼ぎで必死に子供を養います。そのためママへの感謝と思い入れは人一倍強くなり、マザコンばかりが出来上がってしまうのです。
「男なんて無責任でいい加減。子供は裏切らないわ。」そう漏らす女性たち。いつかジャマイカに幸せなファミリーが溢れる日は来るのでしょうか。

南まい
南まい
510日間100ヶ所以上の世界遺産を周って世界一周しました! 女ひとり旅本「独女世界放浪記」(ポプラ社)を出版後、 NHK BS1「エルムンド」海外レポーターとして約70日間の世界二周目も達成! 現在は添乗員として月の半分以上を海外で過ごしています。訪問国数80カ国以上。