• 16/06/26
  • トリップ
  • 625views

トリドリ編集部

焼きハマグリやスイカ割り、バーベキューなどが楽しめる!千葉県のおすすめ海の家3選

御宿海水浴場

御宿海水浴場は、童謡「月の砂漠」の舞台になったところ。今年は、7月9日~8月31日に海水浴場が開設されます。御宿で年間民宿を営む「ニュー日の丸」が、6月中旬から8月下旬まで御宿海岸で営業しているのが「海の家 HINOMARU」。シャワー使い放題・荷物預かり・休憩が、大人1000円、子ども800円。ラーメン、チャーハン、カレーライス、かき氷などの定番メニューほか、焼きハマグリ、サザエ、フランクフルトなど、御宿一番の品ぞろえです。パラソル、サマーベッド、ボディーボード、浮きわなどのレンタルも。

片貝海岸

えーかほり

cloud2cさん(@ryohey_f)が投稿した写真 –

九十九里浜のほぼ中央に位置する片貝海岸。「九十九里町ふるさと自然公園」内にあり、約1,300台駐車可能な駐車場もビーチのすぐそばにあります。おすすめの海の家「海のBBQサイト 99ビーチポケット」があるのは、片貝中央海岸海水浴場。平日は食材持ち込みで、土日祝は手ぶらで、バーベキューが楽しめます。7月1日から8月31日まで毎日営業しています。WEB予約優先ですので、利用日の3日前までにはご予約を。海の家使用料は1200円、BBQ食材セット1人2000円、すいか割りセット2500円など。

99ビーチポケット
http://99bbq.com/

本須賀海水浴場

うみー このまま晴れててくれ #海#千葉#本須賀海水浴場#天気心配

fujita yuyaさん(@mahokuro.6969)が投稿した写真 –

近年浸食がすすむ九十九里浜のなかで、美しい砂浜が残る本須賀海水浴場。「海の家 しおさい」は、本須賀イメージアップキャンペーン「本須賀海岸物語」に協力している海の家で、記念撮影に参加して夏の想い出を残すことができます。「ハムステーキ」300円、「しおさい生まれのロコモコ」900円、「特大海老」1600円などのオリジナルメニューや、食材持ち込みのバーベキューが楽しめます。バーベキュー利用は要予約です。