• 16/06/28
  • トリップ
  • 186views

Yokito

実は目と鼻の先?ヨーロッパとアフリカ、2大陸を隔てるジブラルタル海峡を渡ってみよう!!

イメージ

Photo credit: montuno via Visual hunt / CC BY-SA

ヨーロッパ旅行は日本人にとって大変メジャーですが、そんなヨーロッパとアフリカ大陸は、すごくかけ離れている印象を受けませんか?私たちの住む国から遥か彼方の大陸なので、そう思うのも当然ですが、実はビックリ!スペインの南端ジブラルタルから、アフリカ大陸の最北端までフェリーで約1時間で到着できてしまうのです!驚愕ですよね!
イメージ

Photo credit: Mosh70 via Visualhunt.com / CC BY-SA

ジブラルタル海峡を横断するツアーは観光客にも大人気で、スペインの南端アルへシアスから出るフェリーは、アフリカ大陸北端の”セウタ”というスペイン領の街行きのものと、左側に位置する”タンジェ”というモロッコ領に向かうものが出ています。特に人気のツアーは”ジブラルタル海峡横断モロッコツアー”というもの。ツアー参加費は60ユーロほどで、だいたいのツアー会社は往復の船代、ツアーバス、ガイド、昼食も含む丸一日のツアーとなっています。

■参考までに、こちらが現地ツアーのウェブサイト↓
https://www.sientemarruecos.viajes/viajar/excursion-a-tetuan-y-tanger-desde-algeciras/

写真を見るだけでもワクワクしますよね!さて、一体どんなツアーなんでしょうか?
イメージ

Photo credit: takot via VisualHunt.com / CC BY

朝にアルヘシアスからフェリーに乗船し、アフリカ大陸までの距離は約25キロ程なので約1時間弱でセウタに到着!このセウタは美しく小さな港町で、関税が安くショッピング目的でくる観光客が大勢います。ここセウタは、スペイン領なのでこの時点でパスポート検査は必要ありません。
では、このセウタからツアーバスに乗って、モロッコ国境を越えてゆきましょう!
イメージ

Photo credit: Jocey K via Visual hunt / CC BY-SA

バスで10分程走れば、もうモロッコ国境に到着。ここでは写真撮影は厳禁なので注意して下さいね。ツアーガイドさんにパスポートと入国カードを預けて、代理で入国手続きを行ってもらいます。
基本的に乗客は下車の必要はありません。
イメージ

Photo credit: Iancochrane via VisualHunt / CC BY

モロッコ国境を越えれば、そこら中にモスクなどを見つけることができ、雰囲気は激変!南にあるテトゥアンには約1時間程で到着でき、城塞に囲まれた居住地”カスバ”見学や、アフリカ名物のクスクスなどのグルメを堪能できます。このテトゥアンから北西にある”タンジェ”もテトゥアン同様、ショッピングや、旧市街散策が楽しめる人気都市。モロッコの伝統文化に思う存分触れ合うことができます!
イメージ

Photo via Visualhunt

ここからセウタに戻り、スペインへ帰還というのが、大人気のジブラルタル海峡横断ツアー!昼食付きで、3都市も周遊できるツアーが60ユーロ!
せっかくスペインに来たなら、ついでにアフリカの大地も踏んでみましょう!

Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。