• 16/07/01
  • トリップ
  • 913views

トリドリ編集部

ついに解禁!北海道にもあった「青の洞窟」

「青の洞窟」と聞くと、イタリアや沖縄を思い浮かべる方が多いと思います。しかし「青の洞窟」はイタリア、沖縄の専売特許ではないのです!

実は静岡、新潟、三重、岩手などにも「青の洞窟」と呼ばれるものは存在します。その中でも、今一番オススメしたいのが北海道の南・知内にある青の洞窟です。
北海道にある青の洞窟は、854クルーズというツアー会社が1年間交渉して、2015年ついに小型船が入れる許可を得て実現した、探検クルーズを楽しむ事ができます。
なんといっても北海道にある青の洞窟のポイントは、大きな観光船では岸にすら近づけないような所に行く事です。そのため、小型船を利用し、洞窟内に入っていきます。中は神秘的なブルーの世界が広がっており感激する事間違いなしです!

北海道青の洞窟
一般的な観光船では味わえない北海道の秘境をクルーズで冒険しよう!

854クルーズでは上記の通り、小型の船でツアーを催行しています。なので、普通の船では立ち入れる事ができないような所に行くことができます。そのため、他のツアー会社と比べても、臨場感が違います!また、キャプテンの軽快なトークや、場面に合ったBGMを流してくれるのも魅力のひとつです。

沖縄の青の洞窟と何が違うの?

沖縄青の洞窟
沖縄の青の洞窟はシュノーケリングやダイビングで、魚達に餌をやるなどして楽しむ所が多いです。
また、シーズンに関係なく、いつでも行くことができます。

それに対し、北海道の青の洞窟はボートクルーズであれば、ウェットスーツを着ずに楽しむ事ができ、小さなお子様やご年配の方でも楽しむ事ができます。そして、沖縄の青の洞窟とは違い、北海道の青の洞窟は春~秋の期間限定。5月下旬頃~9月下旬頃がシーズンですので、特別感がより高まります!
また、イルカやクマなど本州ではなかなかお目にかかる事ができない野生の動物達に出会えるかもしれません!
なんと、パワースポットとしても有名で、小石に願い事をして沈めると願いが叶うと言われています。ここに訪れた何組ものカップルが結婚しているそうです!

北海道新幹線でのアクセスが便利!

北海道新幹線
飛行機だと新千歳空港に行ってから知内まで車で三時間半程度!
JR新函館北斗駅からだとなんと約1時間半で着けちゃいます!
東京駅から青函トンネルを越えて、新幹線で北海道に行くのもとってもオススメです!

夏休みの予定が決まっていない方は、北海道の新名所である「青の洞窟」で
未知の体験をしてみませんか?
家族、友達、恋人など、誰と一緒でも楽しめますよ!!

【854クルーズ】
電話番号
01392-6-7854
完全予約制 受付時間 8:00~18:00
(料金)
大人1名  4000円
小人1名(小学生以下) 2500円
所要時間 約90分
6~10月 1便 06:10頃~07:40頃
2便 08:20頃~09:50頃
3便 10:30頃~12:00頃
4便 13:10頃~14:40頃
ホームページ
http://www.854.jp/tour.php