• 16/07/10
  • トリップ
  • 296views

トリドリ編集部

思いっきり音楽を楽しむために♪夏フェスのコーディネート&必要なモノって!?

夏フェスに行きたいけど、もしくは初めて行くことになったけど、一体どんな服装で参戦したらいいの?何を持っていったらいいの?

そんな方のために、夏フェスに最適な服装や持ち物についてまとめてみました。

Tシャツ

Photo credit: ototadana via VisualHunt / CC BY

Tシャツ&ショートパンツ、足元はスニーカー」服装はこれに限ると思います。虫もいるだろうからと思って私は以前、ジーンズや短パンの下にレギンス履いて参戦したこともありましたが、汗で蒸れて暑い暑い!そっちの方が気になって、肝心のライブに集中出来ませんでした。地面に直接座る事もありますから、汚れてもいいショートパンツをオススメします。足元はサンダルだと動きにくいですし、沢山人がいるので、うっかり踏まれてしまうことも考慮して、スニーカーが鉄板!雨の日・・・とかだったら長靴もいいですね。

ショルダーバッグ

Photo credit: kiertoidea – recycled ideas via Visual Hunt / CC BY

大きな荷物はクロークに預けるので、貴重品やその他の小物を入れて持ち運ぶには、小さいショルダーバックやウエストポーチがいいでしょう。リュックだと大きすぎて他の人への迷惑にもなるし、何かと不便。そして忘れていけない身に着けるアイテムとしては、帽子とタオル!!とにかく日差しが強い夏フェスなので、対策は万全にしてくださいね。タオルは首に巻いておくのがオススメ。暑いときは濡らして首に巻くと、それだけでもかなり気持ちいいですよ。雨の日でもタオルは体を拭くのに活躍します。2枚あるといいかもしれません。

フェス

Photo credit: Kentaro Ohno via Visualhunt.com / CC BY

気になるカバンの中身ですが、まずお財布は長財布などはやめて、小銭など現金のみで、小さいものにしましょう。現地ではクレジットカードは使えませんし、お店のポイントカードたちも必要ありません。その他、ペットボトルの飲み物、森林が多い会場なら虫よけスプレーもあるとよいでしょう。ウエットティッシュは食事の時等、水道がすぐそばにない際に便利です。そして女子に必須アイテム、日焼け止めもお忘れなく!!長時間日に当たるので、何回か塗り直しは必要ですよ。準備万端で楽しい夏フェスの思い出ができますように♪