• 16/07/15
  • トリップ
  • 2,166views

Yokito

日本から最も近いヨーロッパの都市「ウラジオストク」は、なんと飛行機で90分?! そんなウラジオストクが色々と楽しい♪

日本から一番近いヨーロッパって、どこだろうと考えた時、みなさんはすぐに思いつきますか?実は、距離として飛行機で90分で行けちゃうヨーロッパの都市が存在するんです!!そう、その名もウラジオストク!日本のすぐ上にあるロシアの街”ウラジオストク”は、あのシベリア鉄道の終点駅としても有名。かつては軍港として栄えていたので1991年までは外国人の受け入れ禁止で、観光地というよりは現地のリアルな文化に触れ合える大変面白い都市なんです。
ウラジオストク

Photo credit: 雷太 via Visualhunt.com / CC BY

まず、ウラジオストクへのアクセスは、成田空港から週3便でS7航空が飛んでいるだけで、その他各空港からはソウル経由や、中国経由がほとんど。直行便は、なんと2時間で到着します!!たった2時間という近さながら、ウラジオストクの街並みは完全にヨーロッパ!オシャレなカフェ・レストランもたくさんあり、また目の前に広がる海と趣ある坂道が印象的な街です。ロシアは美人が多いとして有名ですが、もちろんウラジオストクにも青い目のブロンド美人をたくさん見つけることも♪
ウラジオストク

Photo credit: Alexxx1979 via VisualHunt / CC BY-SA

ウラジオストク来たら必ず訪れておきたい”金角湾”は、絶景スポットとしても大人気の観光地。そこにかかる全長約800mもの壮麗な”黄金橋”は歩いて渡ることができ、ウラジオストクの街全体を一望することが可能です。またその他観光スポットとしてニコライ2世凱旋門や、剥製などが多いと有名な海洋博物館など、ウラジオストクならではの面白い場所も沢山あります。

ウラジオストク

Photo credit: Michael Neubert via Visual hunt / CC BY

グルメといえば、やはりBorshch(ボルシチ)などのロシア名物!ボリュームたっぷりの本格ボルシチは最高です。またウラジオストクで体験できる貴重な体験のひとつとして挙げられるのが、北朝鮮グルメ。ロシアにある北朝鮮国営レストラン”Pyongyang”は、値段も比較的お手頃価格で北朝鮮の味を楽しむことができます!日本ではまずお目にかかれない北朝鮮国営レストランでは、絶世の美女たちがお出迎えしてくれますよ。

ウラジオストク

Photo credit: 雷太 via Visualhunt.com / CC BY

ここで気になる物価に関してですが、ウラジオストクでは、日本よりも比較的安くなっています。例にあげるとコーヒー200円程度、移動手段であるトラムで50円以下と激安。旅行するにも、だいぶ助かりますよね!
治安も比較的良く、韓国や中国からの観光客もよく訪れていますが、夜になると街全体に明かりが減る為、なるべく一人での外出は控えたほうが懸命です!

近場の中の、穴場”ウラジオストク”!
観光地として火がつく前に、是非とも遊びに行ってみましょう!

Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。