• 16/08/05
  • トリップ
  • 279views

トリドリ編集部

東京都内で大自然を満喫!奥多摩・川苔山へ日帰り登山してきた!

先日、奥多摩にある川苔山へ行ってきましたので、その様子をリポートします。

写真5

川苔山の最寄り駅の奥多摩駅は、JR青梅線の終点で立川駅から約1時間くらいの鉄道旅をします。
青梅より先は単線になるので、途中駅で待ち合わせのためしばらく停車する場合があります。
土休日には新宿から直通の「ホリデー快速」がありますが混み合うので、朝余裕があったら一本前の各駅停車で行った方くのがオススメです。
奥多摩駅からバスに乗り、最寄りの川乗橋バス停を目指します。
途中、トイレはほぼ無いので先に行った方が良いですね〜。

写真1

川苔山は雲取山方面の展望が良いらしく、途中に百尋ノ滝を眺めることができるなど、奥多摩有数の人気の山です。
百尋ノ滝の周辺は渓谷美を楽しむことができますが、百尋ノ滝周辺の登山道は滑落が多いエリアとのことなので、十分に注意しながら歩きましょう。

写真2

川乗橋バス停から百尋ノ滝までは緩やかな道が続きます。
途中の細倉橋からは、コケが生い茂った美しい沢をあるきます。
ちなみに途中のトイレは細倉橋の1カ所のみ(2016年4月は故障で使用不可)。

i_canaeさん(@ikecan)が投稿した写真

@sachie.kが投稿した写真

川乗橋バス停から約1時間半で百尋ノ滝に到着!!
大きな落差で迫力があり、滝壺に近づくことも出来るので、たっぷりマイナスイオン浴びれます♪

写真3

百尋ノ滝を過ぎた後は登りが続きます。
雲行きが怪しくなり、山頂が近くなるにつれて霧がかってきました・・・。
山頂からの展望はほとんどありませんでした。

ちなみに晴れた日の眺望はこんな感じ。

murav10さん(@murav10)が投稿した写真

山頂の標識は「川苔山」ではなくて、「川乗山」なんですね。

写真4

霧がかった山頂はちょっと寒くおなかもすいたので、昼食をつくりました。
サッポロ一番の塩ラーメンにラーメン次郎のおみやげ用のチャーシューを添えました!
山頂での食事はとてもおいしいですよ。

写真6

昼食後に下山し始めます。
帰りのコースは、登りのように沢沿いとかもなく、長い林道をひたすら下って行くだけ、正直あまり面白くなくつらいだけかもしれません・・・。
急な箇所もあったので膝がガクガクさせながら鳩ノ巣駅に到着!

% – 2px); width:calc(100% – 2px);”>

みなさんも近場の大自然を満喫してはいかがですか?

川苔山登山情報

●アクセス

JR青梅線・奥多摩駅より西東京バスで約15分
曜日によって乗るバスの行き先が違うのでご注意!
平日は鍾乳洞行き(奥20)に乗車、土休日は東日原行き(奥21)へ乗車して川乗橋バス停下車

●登山情報
目的地:川苔山
歩行距離:約12km
時間:約7時間(休憩込み)